a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
> トップ > 中国生産、物流現場カイゼンメニュー > 生産、物流現場カイゼン塾【実務者編】開講!

全中国で373人の生産、物流現場の管理監督者が参加し、たった6日間で
投資対効果18.25倍を達成した伝説の研修を2017年公募開始。限定20名。

「え?これも私の仕事なの?」
と業務の幅の広さに納得いかない
総経理・経営層の方々へ

少しでも早く、頼れる現場管理監督者を育成し楽になりたい…
本来、注力すべき仕事への時間がいつまで経っても生まれない…
「なんで、管理監督者なのにこんなことに気づかない、カイゼンしない、結果を残せないんだ!」
と頭を抱えている総経理・経営層の方へ

これから6日間で、より確実に、より効率的に
あなたの会社の管理監督者を育成し、会社にカイゼン効果をもたらし、
あなたが経営者として本来集中すべきことに注力するための時間を作るための方法です…
(それもカイゼン効果は投資に対して18.25倍以上、、、にです)

注意して下さい。募集締切時間10月13日17:00まで
今、参加すると
限定の特典が6つ無料でもらえます…

1.理論と実践を融合させた講義形式

カイゼン塾の内容は講義のみに留まりません。

講義で学んだ内容を実践実習で実際に体験し、カイゼンの成功体験を味わっていただきます。
成功体験からは「なぜ今回成功できたのか?」を学ぶことができます。 そして、成功すれば満足感が高まりますから「次も挑戦したい!」という意欲が出てきます。 特に現場のカイゼン活動を維持継続させていくために、このような成功体験を持つことがとても重要なプロセスです。

2.豊富な現場カイゼン事例

カイゼン塾では、過去にカイゼン指導を行った際のカイゼン事例を毎回の講義で紹介します。60~70枚の事例写真を用いて、毎回の講義で解説をいたします。

実際にカイゼンを達成できた事例を利用することで、どのような観点から問題を発見し、どのような手法でカイゼンをすることができたかを学ぶことができます。

塾生も自社の現場と照らし合わせながら、カイゼン事例を参考にすることでカイゼンがより進みやすくなります。

3.個々の塾生の状況に対応する個別指導

カイゼン塾では、塾生に対して毎回テーマを決めて自社の現場をカイゼンするという宿題を課します。そして、次のカイゼン塾の際に各個人毎に取り組んだ宿題の内容を発表していただいき、トヨタ自動車OBの講師より、宿題の評価やアドバイスを行います。
この形式を取ることで、塾生毎のレベルに合わせた指導が可能となります。
また、塾生自身も毎回の発表を通して、他社の内容と比較を行い、自分自身のカイゼンのレベルを知るきっかけとすることも狙いとしています。

熱心な塾生は昼休みや休憩時間などの合間を利用して、講師へ解決できない自社の悩みや問題を相談する姿も良く見られました。

現場での具体的なカイゼンの進め方、在庫低減をするためのサプライヤとの交渉方法、部下との人間関係など様々な塾生からの質問を受け、講師からのアドバイスを直接塾生に伝え、塾生ごとの現場の問題解決をサポートいたします。

カイゼン塾が青島電視台より取材を受け中国国内で報道されました!

中国で放送された現場カイゼン塾の映像

あなたは、これら3つのうち、どれに当てはまりますか?

「なぜか働く時間だけが増える。でも結果は割いた時間と比べると割に合わない…」
「現場のトラブルが絶えず、いつになったら減るのか…いつまで顧客に謝りにいけばよいのやら…」
「毎年右肩あがりの人件費。管理監督者の給料も上がり続けているのに…能力は上がらない…」

もし、どれか1つにでも当てはまったのなら、この資料を読んでください。
その原因と解決策について、この資料でお伝えしています。

こんにちは!一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会の鳥枝将光と申します。
当研究会は中国で孤軍奮闘する総経理、経営層の皆様へカイゼンのお手伝いをするべく、13年1610社の会社のお悩みを伺い、現場の問題解決をしてきました。その結果、多くの会社の業績を改善してきました。
もし、今「うまくいっている会社、停滞している会社の違いをあげてください」と言われれば、その違いはたった1つです。それは・・・

停滞している会社は人材育成に"注力していない"
うまくいっている会社は人材育成に"喜んで投資している"

ということです。多くの人は、人材育成は重要なことと理解しつつも、実際のところ注力できていません。でも、これこそが総経理や経営層にとって、大きな問題を抱える根本原因になってしまっています。下記にそれぞれ、簡潔に説明をしていきます。あなた自身が、これらに当てはまっていないか、見てみてください…

停滞している会社は、毎日が忙しく、本来やるべき仕事に注力できていません。「こんなに頑張っているのに、なんで結果が残らないの?」と不安になるほどです。売上が上がっても、利益を作る製造の過程で当初の想定よりも利益率が下がります。そんな状態で現場運営をするので、常に焦りながら、経営することになります。

でも、うまくいっている会社は本来やるべき仕事に注力できます。理由はシンプルで、生産性、品質、安全など各部門の担当者が注力すべきことを理解し、人材育成を進め、各部門がカイゼンに取り組み、原価低減に集中してくれます。だからこそ、安心してビジネスができます。月末の支払いの心配、来月の売上はどうやって立てようか・・・という心配をすることが、ほとんどありません。

管理項目や担当する業務の幅が広すぎる。

日々の生産管理、顧客からの受注予測と納期計算、サプライヤとの納期管理、財務・会計状況のチェック、現場管理… などなど、総経理・経営層である皆様は現場の様々な管理項目や現場の状況を確認されていると思います。

一般的に中国に赴任される方々は本来のご自身の専門(品質管理や設計、製造など)以外にも管理項目がとても多いと思います。赴任前に少し会計のことも勉強してみたけども…品質はわかるけど製造部門の牽引も…となるとやることが多すぎる…。などなど専門分野外の管理にも頭が痛くなる…という悩みは多かれ少なかれあるのではないでしょうか?

生産、物流現場が本当に注力しなければならないことは
たった2つだけなのです。

生産、物流現場で本来注力しなければならないたった2つのことは"原価低減""人材育成"だけなのです。うまくいっている会社は常に原価低減が進み利益を確保でき、各分野の管理を安心して任せられる人材が育っていて本社から強く文句を言われてしまうこともほとんどありません。そして安心して任せられるようにするためには現場の第一線で働く、管理監督者の育成が最重要なのです。

付き合いたくない
嫌なお客さんがいる?

停滞している会社は、質の悪いお客さんが集まります。それも、価格でしか判断しないようなお客さんばかりです。なぜか?例えば停滞している会社の営業方法の1つとして、「割引」があります。これに頼っている会社には、価格でしか判断できない人が増えます。どういう人かというと、こちらの言うことを聞いてくれず、成果も出ない。言ったことをやってくれないのに、「お前が悪い」とクレームばかり言う。払う単価も低い。そんなお客さんが集まってしまうのです。

でも、うまくいっている会社の総経理のビジネスには、質の高いお客さんが集まります。安売りに頼ることなく、お客さんが安定して集まります。彼らは、こちらの価値を理解してくれますし、言うことをちゃんと聞いてくれます。結果も出やすく、払う単価も高いです継続・リピートがしやすい…そんな質の高いお客さんが集まります。

辞める部下、面倒な部下の相談は受けたくない?

停滞している会社は、会社の規模を大きくせざるをえません。単価が低いので、売上をあげるとしたら、数を増やすしかありません。でも、それに対応するための規模を大きくしないといけません。そのために従業員を増やしますが、マネジメントに苦労するようになります

ロクに仕事ができない部下。周りと常に喧嘩をする部下。やることに対して、常に文句を言う部下・・・。彼らの対応に時間が取られるのです。それだけじゃなく、あなたのやる気・モチベーションも落ちてしまいます。しまいには、本来注力すべき原価低減、人材育成に集中できなくなるほどです。

うまくいっている会社の総経理は、原価低減が進んでいるので経営判断を売上ばかりに左右される必要がありません。じっくりと現在の生産、管理監督者の育成状況、これからの予測を考えながら吟味することができます。さらに、従業員も良い従業員が集めやすいです。ほとんどのビジネスは、"人を雇わないといけない"という状態です。でも、うまくいっている会社は入れる必要がないので、良い従業員が現れるまで、待つことができます。 その上、人材育成の環境整備ができているため、新人教育、管理監督者への職位別教育なども無理なく計画通りに進められ人材が定着し易くなります。だからこそ、新たに雇われる従業員は、あなたのお客さん・仕事が好きで、「もっと頑張ろう。喜んでもらおう」ということに真面目な人ばかりが集まります。マネジメントの苦労はほとんどありません…

働く時間が長いのは、、、なぜ?

停滞している会社の総経理は、働く時間が長いです。停滞している会社は、質の悪いお客さんへの対応、物分りの悪い従業員の対応やいざこざの後処理・・・。目を覆いたくなるような、無駄な仕事ばかりです。その対応をするのは、総経理及び管理層であるあなた自身です。結果として、無駄な仕事がたくさん増え、働く時間が増えてしまうのです。でも、得られる成果といえば、ほんの少しです。「こんなに働いているのに、なんで成果、利益が残らないんだ?」と思うようになります。

うまくいっている会社の総経理は、働く時間がコントロールできます。そして得られる成果も大きいです。変なお客さんへの対応もありません。質の悪い従業員とのいざこざもありません。うまくいっている会社は、何が会社の利益をあげるのか?その施策や行動がわかっているので、迷うこともありません。あなたは自分のやるべき仕事に集中ができるようになります。

結果として、、、
停滞している会社になると、好きだった仕事が嫌いになります
うまくいっている会社は、好きな仕事がますます好きになります

お話ししたように、停滞している会社になれば、いらない仕事もたくさん抱えます。どたばたしながらなんとか納品できた製品…しかし、蓋を開けてみると…品質問題が発生し、手直し、作り直し。嫌なお客さん、クレーマーの対応。従業員同士の喧嘩の仲介。辞める従業員の相談など・・・。「何をやっているんだろう?」と思うような仕事を抱えます。その結果、希望・抱負を持って挑んだ海外赴任を、日々の仕事を、嫌いになっていくのです。

うまくいっている会社の総経理は、好きな仕事がますます好きになります。想像してみてください。単価の高いお客さんが集まってくる…。デキる従業員もいる。ちゃんと利益が出て、報酬ももらえる。従業員にもちゃんと支払える。あなたのプライベートの時間も取れている・・・。そんな状況になったら、楽しいと思いませんか?

停滞している会社の仕事は、いつの間にか、仕事が主人になります。あなたの報酬を決めるのも仕事次第。休日を決めるのも仕事。あなたの働く時間を決めるのも、あなたの仕事です。仕事に振り回され、自由な時間も取れなくなっています…。いつの間にか、自分自身、あるいは奥さんから・・・

「こんなはずじゃなかった」

という声を聞くようになるのです。でも、うまくいっている会社は、あなたが主人です。あなたが働く時間を決められます。現場の運営はやるべきことを予測・準備・実行できる管理監督者が行い、毎日毎日檄を飛ばす必要が無くなるのです。

停滞している会社は、毎日、毎週、毎月現場の管理に苦労します。それがずっと続きます。「苦しいけど、なんとかやっている」という状態が続きます。けれど、、ずっと同じことの繰り返しているのです(そうではないでしょうか?)。あなたは、どちらを選びますか?同じことの繰り返しは、同じ結果を常に生み出します。現場のカイゼンが常に進み、原価低減が継続され、現場がうまく回る仕組みを作るためには現場の大黒柱となる管理監督者の育成が最重要なのです。

現場の管理監督者があなたの思うように動けない理由は
実はたった2つだけ。

それは"カイゼンのやり方がわからない""継続のさせ方がわからない"このたった2つだけです。
外部から転職してきた従業員が課長、部長などの管理監督者に就くケースが日本と比べると多い中国ではこの傾向がより顕著になります。なぜなら「採用面接時に私はカイゼンも管理もできます!」と宣言した方が実は後々、わかりません。。と自ら言うことは嘘を認めることになりますし、面子もなくなってしまいます。だからこそ、カイゼンの本質、現場の管理方法、現場のあるべき姿を描くこともできません。そもそも無理な話だったのです。

あなたが安心してやるべきことに注力するために
原価低減と管理監督者育成をまとめて実施する方法があります

あなたが安心して経営判断に集中するための環境づくりは難しいことはありません。売上を2倍にする必要もありません。今よりも2倍働く必要もありません。そんなことをしなくても、会社の最大の目標である原価低減と管理監督者育成が同時にできてしまいます。なぜなら、原価低減と管理監督者育成の両方を達成する方法があるからなのです。なぜ、そういえるのか?それは、すでに当研究会が教えてきた現場管理監督者達が証明してくれたからです・・・。

成功事例#1:
現場でモヤモヤしていた管理監督者としてのあるべき姿が見えた!
カイゼン塾へ参加させてくれた会社、総経理に感謝を示したい!

成功事例#2:10年間誰も気がつかなかったカイゼンを実施し
生産性52%向上、人件費31%低減。最大442万元/月の生産を実現!

厳しい現実を言えば、利益があることで、できるようになることは多いです。会社を大きくする投資にも、利益が必要です。従業員の離職率を下げる。あるいはやりがいを持って働いてもらうためにも利益は必要です。あなたがやりたいこと(家族への恩返し。買いたいものを買う。旅行に行く)をするためにも、会社の利益は必要です…。

あなたが生きたい人生を歩むためには"原価低減"と"管理監督者育成"をする必要があります。どうすれば実現できるのか?どうやればあなたが注力すべきことに集中できる時間を確保できるのか?現場が質の高い商品を作り、原価を下げ、会社の利益率をどうやって上げるのか?そのために作った中国で成功するための現場管理監督者向けの研修がこれです。

カイゼン塾を利用いただいているお客様の声

上海林内有限公司 生産本部長 木村 章一 様
上海林内有限公司 生産本部長 木村 章一 様
現場の管理レベルを上げたいと思っているのであれば、現場の管理者を育成するしかありません。
私はカイゼン塾の内容や講師の指導がピッタリだと考えています。
一万元で一人の立派な管理者が育つ
のであればむしろ安いと言えるかも知れませんね!
>>詳しいカイゼン成功事例(インタビュー)を見る

あなたの会社のカイゼン効果を18.25倍にする
生産、物流現場カイゼン塾 【実務者編】

当研究会はこれまで、中国で孤軍奮闘している皆様の現場カイゼンをお手伝いするために、中国で13年間さまざまな現場を直接訪問してまいりました。短期的な結果を作るのではなく、長期的に効果が続き、それを中国人管理監督者自ら推進できるよう、アドバイスをしてきました。

これは中国全土から373人現場管理監督者が参加し、投資額の18.25倍のカイゼン効果を上げた当研究会の集大成です。13年間、現場のカイゼンをお手伝いし、効果があった手法。それもどのレベルの管理監督者にも受け入れられ、実践しやすく、一度やったら効果が持続する手法を厳選してこの研修でお伝えしていきます。

ただ、講義を学ぶだけではなく、実践実習や中国での他社のカイゼン事例研究、中国全土から集まる管理監督者同士でのワークショップや講師(トヨタ自動車OB)からのフィードバックを行う実践型講座です。3ヶ月間の期間を設けているのも、ただ教えるだけではなく、学んだ内容を現場で本当に活用できているか?という実践の過程を見ていくためでもあります。強制的に3ヶ月間。

組立、成型、加工、物流、品質、生産管理など、どのような業界・部門でも分け隔てなく学べます。さらに、今参加候補者が持っているスキルや知識、経験も関係ありません。このプログラムでなにをやっていくか?そのカリキュラムを紹介します。

1日目午前:
トヨタ生産方式の考え方を基礎から叩き込む。

もっと見る↓

1日目午後:
カイゼンの手法と考え方とは?カイゼンの本質を学ぶための実践実習。

もっと見る↓

2日目午前:
学んだカイゼン手法をより大きな成果へ結びつける方法を学習する。

もっと見る↓

2日目午後:
いま、学ぶべき「生産数が減っても利益を確保する」ための考え方。

もっと見る↓

3日目午前:
カイゼン応用編の開始。「品質を工程で作り込む」とは具体的にどう実践するのか?

もっと見る↓

3日目午後:
現場で実践したカイゼンの報告と評価。カイゼンをもっと伸ばすための考え方と品質を向上させる社内活動醸成のための実践。

もっと見る↓

4日目午前:
在庫低減するための考え方。それをさらに発展させるためのトヨタ"カンバン"方式の意義と効果、現場へ取り入れるための実践実習。

もっと見る↓

4日目午後:
"カンバン"理論の会得。また、自分の担当部署だけという狭い範囲から工場全体のカイゼンを推進できる管理監督者に必要なケーススタディ。

もっと見る↓

5日目午前:
管理監督者の心得。どうすれば人を動かすことができる管理監督者になれるのか?

もっと見る↓

5日目午後:
人は必ずミスを犯す。それでは逆にその視点で現場を変えるために管理監督者としてやるべきこととは?

もっと見る↓

6日目午前:
優秀な部下が突然の辞職願い。あなたの会社はどうやって解決しますか?

もっと見る↓

6日目午後:
カイゼンの総仕上げ。管理監督者として負うべき責任・役割と会社貢献。カイゼン塾修了式と今後の決意表明。

もっと見る↓

カイゼン塾を利用いただいているお客様の声

大連愛斯克産品様本有限公司 総経理 山川  一興 様

カイゼン塾へ参加した部下たちは想定以上に得るものがあったようです。
第1回を終えて、現場へ戻ってきた部下たちが早くもいきいきと現場でカイゼンを始めております。
参加した4名でカイゼングループを結成し、他の管理職への研修を開始するなど、精力的に動いております。

>>詳しいカイゼン成功事例(インタビュー)を見る

現場カイゼン塾【実務者編-2017年度-】講義内容

※講義内容は塾生の状況、要望に合わせて多少変更する可能性があります

さらに、それだけじゃありません!
今、この生産、物流現場カイゼン塾に参加すると
6つの限定特典がもらえます。

特典1
【生産、物流現場カイゼン研究会 編纂】中国現場カイゼン実績集

門外不出の他社事例が1冊にまとめられており、他では絶対に見ることのできない内容となっております。
カイゼン前後の写真及びカイゼン前の課題とカイゼン後の効果がわかりやすく1ページ1事例でまとめられています。社内での管理監督者向け教育資料としてこれ以上のものはありません。
※競合メーカの方にはお渡しできないケースがございます。
世界中どこを探しても手に入れることのできない、生の中国現場カイゼン事例を収録した事例集となっております。
合計88ページという大容量である上に、たった6社13名で合計1,897,468元の現場カイゼンに成功した事例です。

特典2
カイゼニスト 山田敏博式 儲かる現場の作り方セミナー動画

中国で5年、4500時間以上のカイゼン経験を誇る、カイゼニスト山田敏博が上海にて開催した有料セミナーの動画を限定公開!!
・利益が上がらなくってきた。。。以前はもっと儲かっていたのに・・・・・
・賃金上昇率と生産性向上が合わない。自動化したいがどうしたらいいのかわからない・・・
・自動化後も稼働率を維持できるか心配だ・・・・設備の保全のプロフェッショナルがいない・・・・
とお悩みの皆様へ元トヨタ自動車 生産技術部出身、カイゼニスト山田敏博がお答えいたします。(日本語音声のみ)

特典3
現場カイゼン塾講義資料 全3回分 日文・中文

大人気の現場カイゼン塾で利用している、講義資料全344Pの大容量!!

現場カイゼン塾で使用している資料、本来は参加者本人にしか渡しておりません。なぜなら当研究会のノウハウが集積された資料だからです。しかしながら一方で現場カイゼン塾最大の目的は現場カイゼン推進者の育成にあります。
カイゼン塾の参加者からも毎回、"会社に戻ってすぐに学んだ内容を社内研修として実施したいので日文・中文資料をもらえませんか"とお願いを受けておりました。今回はこちらの資料も特別に差し上げます。

特典4
生産性を3倍にし、利益を5倍にする生産現場カイゼンセミナーDVD(3枚組)!!

サブタイトル~省力化、省人化、機械化を進め世界最強のモノ作りの智恵を伝授~と銘打った、あの伝説のセミナーに中国語字幕をつけて完全DVD化!
当時のセミナーでは限定30名、1社1名の参加のみと数少ない方しか見ることのできなかったセミナーをDVD3枚に収録しました。
講師の古田先生は豊田合成へ入社後、樹脂成型現場の製造技術・工程設置、工場自動化推進課長、内装生技室長、樹脂製品工場製造技術室長を経て中国の技術部部長など生産技術としての約40年の経験をお持ちです。
中国語字幕付きなので教育用資料としてもピッタリです!

特典5
なぜなぜ分析演習 講義資料 日文・中文(練習問題と模範解答付き)

大人気の講義、なぜなぜ分析演習が社内研修用としてすぐに利用できるパッケージです。
トヨタ生産方式のなかでもかなり有名で知れ渡っているいわゆる、"5なぜ"ですが、実際に初めて学ぶ現場スタッフに理解してもらおうとやってみると…"意外と難しい…"と感じたことはありませんか?
一見便利そうな5なぜもやり方を間違えると真因とはまったく違った答えにたどり着くことも珍しくありません。
なぜなぜ分析演習の講義と実践演習の資料が1つのパッケージになっており社内ですぐに導入できます。QCサークルのお供に!しかも、日文・中文完全対応です。

特典6
現場カイゼン塾 1日授業参観 無料招待券

現場カイゼン塾に参加させてみたものの、具体的にどんな内容を学んでいるのだろうか?と気になる総経理やカイゼン塾参加者の直属の上司の方が1日参観日に参加できます。あなたの部下がどんな内容を学んでいるのか?その目で直接お確かめください。
参加希望の日程についてはカイゼン塾の全6日間からお選びいただけます。別途、無料参観日の申し込みシートをご用意しておりますので、申し込み希望日程の1週間前までに当研究会にお知らせください。

開催日程

開催時期 開催日 担当講師
(トヨタ自動車OB)
空き状況 定員
第1回 第2回 第3回
2017年度 第1期 
(3月~5月)
3月28日・29日 4月25日・26日 5月16日・17日 平栗 公雄 満員御礼 各20名
2017年度 第2期 
(6月~8月)
6月27日・28日 7月25日・26日 8月22日・23日 平栗 公雄
2017年度 第3期
(10月~12月)
10月24日・25日 11月21日・22日 12月19日・20日 平栗 公雄
2018年度 第1期
(1月~3月)
1月中旬 2月中旬 3月中旬 平栗 公雄

※空き状況 ○…残席あり △…残席わずか ×…満員
※各期、各班の講義内容は同じです

講師紹介:平栗 公雄

●略歴
①1980:トヨタ自動車入社新アルミ鋳造工場の生産ライン、設備計画、生産準備に6年従事。
②1986:田原工場新アルミ鋳造工場の立ち上げを工場技術員として担当。
③1990:係長へ昇格。技術員の指導と、製造課の支援を担当。
④1997:主担当員へ昇格。機械部 エンジン製造工程の技術支援を担当。また、トヨタの鋳造関係者の代表として、グループを組織して、欧州(ドイツ、フランス、スイス、イタリア、スウェーデン)へ世界の鋳造工場環境改善を調査。
⑤2001:鋳造部課長へ昇格。約300人の部下への管理改善指導。
⑥2004:上郷工場へ異動し、エンジン鋳造部の海外支援と部総括として部長を補佐支援。海外鋳造工場への出張支援(アメリカ、オーストラリア、タイ、インドネシア)を経験。
⑦2014:トヨタ自動車(株)から三共鋼業(株)へ1年間出向後転籍し、三共鋼業の製造部長、業務部長として、会社全体を管理改善指導推進。順送プレス工程の生産性向上、自動車部品、ドアロック、シートバックロック等の組み付け工程の生産性向上。
⑧2016:新建高电业(深圳)有限公司へ1年間のTPS指導中。

総監修者:岡 義雄(おか よしお)

プロフィール

1964年トヨタ自動車入社。機械部に所属し、部品加工ラインの運営カイゼンを行った。QCサークル活動を展開。1993年チーフトレーナーとしてTMUKエンジン工場(英国)を立上げ、生産、原価、品質、TPS,製造管理全般を指導。
1994年に課長に昇格。 「明るい職場作り」のモデル職場、多能工化を推進。1999年天津トヨタ工場の課長、係長、組長、班長クラスを対象にTPS指導を約2年半行った。2001年定年退職。
退職後すぐにUSA オハイオ州DLPHI社にてTPSを指導。2003年日野自動車でインドへのE/G技術供与業務をサポート。2004年韓国 釜山 PARKER社(USA系企業)にてTPSを指導。2005年カルマン株式会社顧問として、ロシアのザボールゼー市のZMZ社エンジン工場にてTPSを指導。2008年株式会社NIFCOの4工場に対して、NNP生産方式の基盤となるTPS全般の支援を行った。

2011年から1年間ほど上海萨克斯动力总成部件系统有限公司に対してTPS指導を行った。また、日本通運南通分公司に対する倉庫管理と人材育成のアドバイスを行い、
2013年10月からは蘇州の日系企業へカイゼン指導中。

講師、岡からのカイゼン塾へのメッセージと実際の指導の様子

講師紹介:矢崎 早人(やざき はやと)

●略歴

①1973年:東京都八王子市生まれ。
②1998年:芝浦工業大学大学院修了(建設工学)、都市計画コンサルタント会社に就職し政府系の仕事を多数担当する。
③2005年:中小企業の経営コンサルタント会社に転職し、各種製造業の現場診断及び事業計画作成支援、人材研修を行う。
④2009年:東京から上海へ移住。a-Sol入社。

●現場カイゼン指導実績

自らカイゼンを実行できる人材育成を目指し、中国の生産・物流現場でのカイゼン指導を行ってきた。
トヨタ自動車OBもしくは豊田合成OBと共に指導した顧客は、常州宝菱重工机械有限公司、上海富澜家具有限公司、琳得科(天津)実業有限公司、天津新亜海特科技有限公司、上海俊达汽车装饰有限公司、上海三相電機有限公司、上海萨克斯动力总成部件系统有限公司、上海汽车制动系统有限公司、昆山金博特制冷設備有限公司、上海广为拓浦电源有限公司,上海協和氨基酸有限公司等。

講師紹介:鳥枝 将光(とりえだ まさみつ)

●略歴

1986年 宮崎県児湯郡新富町生まれ
2005年 福岡教育大学へ入学(中学技術、工業高校教員免許取得)
2006年 日本以外の国を知るため、インドへ1ヶ月滞在
2007年 宮崎~北海道までバイクで1ヶ月間かけ、日本列島縦断
2008年 大学を1年間休学しカナダ・バンクーバーへ語学留学
2010年 大学卒業、日本の医学系出版社入社
2012年 中国・上海にてマーケティング兼営業所立ち上げを担当
2013年 生産、物流現場カイゼン研究会へ入社
2014年 現場カイゼン診断士、現場カイゼン塾講師となる。

●現場カイゼン指導実績

自らカイゼンを実行できる人材育成を目指し、中国の生産・物流現場でのカイゼン指導を行ってきた。 トヨタ自動車OB共に指導した。顧客は、光栄電子(蘇州)有限公司、杰梯晞精密机电(上海)有限公司、田中電子(杭州)有限公司、上海林内有限公司、特不同音响(苏州)有限公司、上海三相電機有限公司、富士通将軍(上海)有限公司、日通国際物流(中国)有限公司、新建高(深圳)有限公司等。 等。

現場カイゼン塾開催場所について

日 程: 第1回6月27日,28日 第2回7月25日,26日 第3回8月22日,23日(各2日間)
時 間 : AM 9:00~PM 5:00
会 場:古北皆喜交流中心(上海市古北南路1838号创新园区3号楼4F)
※バス停"古北新城"より徒歩10分
講 師:平栗 公雄、矢崎 早人、鳥枝 将光
言 語:中国語・日本語(講師が日本語で話し、当研究会の専門通訳が通訳いたします)

このカイゼン塾の説明は以上となります。あなたに質問です。

1人あたり18.25万元のカイゼン効果…
そのために、あなたはいくら投資できますか?

さて、このプログラムに参加する投資についてお話します。考えてみて欲しいのですが、これはあなたの会社のカイゼン効果金額を3ヶ月で投資額の18.25倍(しかもこれは1人あたりです)にし、結果として現場を管理する管理監督者が育成され、原価低減を達成するためのプログラムです。これまで1610社へのカイゼンのお手伝いを通して、その効果のあった手法を厳選した上で、御社の管理監督者へお伝えし、育成するためのものです。今のあなたの会社の管理監督者が1人あたり18.25万元のカイゼン効果を生み出すと想像してみてください、このプログラムに参加し、実践することで、それを手に入れることができます。実際に、このプログラムへ参加した人たちは…

成功事例#3:カイゼン塾参加者が在学中に実践したカイゼン効果とカイゼン効果金額一覧表(ほんの一部です。)

成功事例#4:カイゼン塾参加者が卒業後にもカイゼンを継続実践し提出したカイゼン効果金額一覧表

カイゼン塾在学中でもこれだけのカイゼン効果を出し、カイゼン塾で学んだあともさらに現場で結果を出しています。

忘れないで欲しいのですが、このプログラムの手法は一度やって終わりではありません。あなたが現場運営をしている限り、長期的に効果が出続ける方法です。1年で終わるものではなく、2年、3年以上続く方法しかお伝えしません。

さらに、これまでカイゼン塾に参加したほとんどの企業が毎回2名以上で申し込んでいます。これは社内でも仲が良くない別部署の課長同士や同じ部署の上司と部下の組み合わせなど、効果をより上げるために複数名で参加させているようです。

このカイゼン塾の参加費用は3ヶ月6日間の研修期間で一人1,666.6元(日)×6日(税抜)です。この13年間、当研究会や当研究会のお客様が投じたお金、あるいは増やした利益額と比べれば、安すぎるくらいだと思います。 ※お支払いは一括前払い10,000元(税抜)となります。

でも、もしあなたが今、このプログラムに申し込んでくれるなら、もっとお得な金額で2名目以降の方も同時申し込みができます。今回のこの募集はこの手紙を受け取ったあなただけの特別な権利です。このプログラムに2名以上申し込んでくれた方には特別に同時参加の2名目以降は1,500元(日)×6日(税抜)で参加することができます。今までの話を聞いたあなたなら、これがどれだけ素晴らしい投資になるか、お分かりになるのではないでしょうか。

※2名目以降の参加費は一括前払い9,000元/人(税抜)となります。

あなたにリスクはありません。
効果がなければ全額返金いたします。

実践や成果を重んじるあなたにとって、あなたの部下をこのカイゼン塾へ参加させるリスクはありません。毎月のカイゼン塾へ参加し、そこで決めた実践、宿題を行い、利益がまったく増加しない、効果を感じない…のであればあなたの部下が参加した研修費用は全額お返しします。参加にあたり、あなたにリスクはありません。カイゼン塾が終了したあとの30日間、その申し出を受け付けます。

ただし、条件があります。

この全額返金保証は、当研究会の真剣な気持ちからさせていただくものです。私がただ、お金が欲しいというだけでこのカイゼン塾を運営しているのであれば、このような保証はしないですし、できないでしょう。でも、当研究会は自ら現場カイゼンを推進できるリーダーを育成したいのです。そして、現場へ戻りカイゼン効果を上げ、会社に貢献し、あなたの仕事が楽になり、総経理・経営層として本来注力するべきことに時間を割ける環境づくりをお手伝いしたいのです。

そのためにはあなたとあなたの会社からご参加いただく管理監督者にも真剣な気持ちで取り組んでもらわなければなりません。だから返金の保証が適用になるのは真剣な人のみに限定します。その方がお互いにとっての時間のムダを省けるでしょうから、いいことではないでしょうか?

具体的にはたった3つだけです。

①講義中に課す全ての宿題を参加者が提出し②カイゼン塾終了後に参加者と社内で面談を実施し、(学んだことの棚卸、これから取り組む課題設定)③これらを通して1元もカイゼン効果を上げられないようであれば全額返金いたします。こうすることで「どんなものか、見てやろう」という軽い気持ちの申し込みや冷やかしの申し込みはできません。そういう方は他の真剣な方の迷惑になるので、絶対に申し込まないでください。同様に「宿題はどれくらいあるんですか?」とか、この場合は「返金を受けてもらえるんですか?」といったようなことが気になるのであれば、申し込まないでください。

注意してください。
定員は20名まで。

これは研修なので、定員があります。各開始時期の前に、満員となれば募集は終了となりますので、ご注意ください。

あなたはどちらを選びますか?

あなたには2つの道があります。1つ目の道は、今まで通りの方法を実践する道です。もちろん、この方法でもあなたの会社を発展・成長させることはできます。でも、忙しさや周りの影響であなた自身の忙しさに変化はなく、右腕、左腕と呼べるような人材も育成する余裕は確保できるでしょうか。1年後、2年後、3年後にあなたは総経理として経営層として注力すべき仕事に集中できる環境になっているでしょうか、、、同じやり方のままでは同じ結果しか生まない。その矢先。。

「現場のトラブルが絶えず、いつになったら減るのか…いつまで顧客に謝りにいけばよいのやら…」
「なぜか働く時間だけが増える。でも結果は割いた時間と比べると割に合わない…」
  「毎年右肩あがりの人件費。管理監督者の給料も上がり続けているのに…能力は上がらない…」

という状況は変わらないままかもしれません。もちろん、そうならないように意識することはできます。でも、それが正しい結果をもたらすかは、わかりません。

2つ目の道は、このプログラムにあなたの部下を参加させ、あなたの現場の人材育成を外部にお願いし、あなたが本来やるべき仕事に集中できる環境を作るという道です。あなたがやるべき仕事に集中できる環境を作るということは、現場の品質が安定しており、生産性は常に向上し続け、従業員も安全仕事ができ、生活の基盤を作れるということです。

でも、多くの人は、一生懸命働いているのに、カイゼンが進まない、カイゼンが結果に繋がらない、生産性が向上しない、品質が安定しない、原価が下がらない(それどころか上がり続けるばかり)、人材育成に時間も割けない…という堂々巡りの状態です。それを解決するためにこの現場カイゼン塾を作りました。当研究会の中国13年間1610社のカイゼンをサポートし、カイゼンを成功させてきた経験や知識の集大成です。

もし、あなたが本気で総経理・経営層としてやるべきことに時間を割ける環境を作りたいと願っており、そのために現場の管理監督者を育成し、原価を下げたいと考えるのであれば、ぜひ、このカイゼン塾へご参加ください。

参加ご希望の方は御社名、お電話番号、メールアドレスを下記フォームよりご連絡ください。

申込が殺到した場合、早くご連絡いただいた企業を優先させていただいきますので、お早目のお申込み、心よりお待ち申し上げております。

カイゼン塾を卒業した塾生の皆さん

>>カイゼン熟を卒業した塾生の皆さんのインタビューはこちらよりご覧ください

トヨタOBがあなたの現場へ1日特別指導!

カイゼン塾へお申し込みいただいた方限定で、今回限定でトヨタ自動車OBの講師が直接現場へ訪問し、現場診断と指導を行います!!

また、カイゼン塾の開催期間中は御社から参加いただいている塾生へ特別課題を課し、より実践的な現場カイゼンサポートをいたします。

この1日現場診断及び指導は今回のみ限定追加オプションとなるため、全3回のカイゼン塾の費用とは別途になりますが、塾の講義と現場の問題を紐づけた特別指導を行うことができます。

日程、及び詳細については、下記Formに"一日特別現場診断、無料詳細情報希望"とご記入ください。

カイゼンを実際に受講した塾生へインタビューしてみました!!

第1回現場カイゼングランプリの結果が発表されました!

現場カイゼングランプリとは当研究会が主催する現場で実践したカイゼン内容の評価・表彰する大会になります。
第1回現場カイゼングランプリでは多数のカイゼン塾卒業生が参加し、カイゼン塾で学んだ内容を元に卒業後、各自の現場で実践した様々な現場カイゼンを報告してもらいました。
なんと!参加者全体で年間2,555,414元分のカイゼン効果金額となりました。
2016年度夏には第2回を開催いたします、ご期待下さい!
自らカイゼンカイゼン実績を上げる現場リーダー育成する現場カイゼン塾について、もっと詳しくご覧になりたい方はココをクリック。

中国で過去1861社以上の成功事例!

利華成衣(深圳)有限公司

たな卸し作業時間が半分になり、
データ精度も飛躍的に向上!!

>>カイゼン成功事例を見る

利華成衣(深圳)有限公司

必要な生産データがすぐにわかる
ようになって本当に便利になりま した!!!

>>カイゼン成功事例を見る

利華成衣(深圳)有限公司

a-Solは業務を理解し
それをシステム化できるプロです。

>>カイゼン成功事例を見る

利華成衣(深圳)有限公司

海外の生産拠点では本当に助かり
ます!もう浮気は出来ません!

>>カイゼン成功事例を見る

現場カイゼン塾に関して更に深く知りたい方のための無料特別資料お申し込みフォーム

生産、物流現場カイゼン研究会へのお問い合わせ、ありがとうございます。
下記フォームにご入力の上、送信下さい。 【毎日24時間受付中】
▼このフォームからのお問い合わせは、無料です。
▼このフォームから得るお客様の個人情報は厳重に管理し、弊社からの、お問い合わせに関連するご連絡以外には、一切使用致しません。>>個人情報保護方針はこちら
このフォームからお問合せの場合、自動で問合せ受付確認メールを返信致します。
万一24時間以内に届かない場合、システム上のトラブルか、お客様の入力したメールアドレスが間違っている可能性があります。
その場合は、再度送信していただくか、
中国から400-640-1765もしくは+86-21-6440-1765(担当:鳥枝)までご連絡ください。
現場カイゼン塾に関して更に深く知りたい方のための無料特別資料お申し込みフォーム
【必須】お問い合わせ内容 現場カイゼン塾に関して更に深く知りたい方のための無料特別資料お申し込みフォーム
【必須】お名前(漢字)
お名前(カナ)
【必須】貴社名
【必須】電話番号
【必須】E-mailアドレス

PS
忘れないでください。今、このプログラムに参加すると、6つの特典がもらえます。

↑このページのTOPへ