• a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

    中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
    > トップ > 中国生産、物流現場カイゼン情報センター > 貴社を人材流動の悩みから解放する!伝説の設備ドクターによる「3社生産設備無料診察&処方箋進呈」! カイゼン情報センター

    中国生産現場カイゼンメニュー

    毎月先着5社無料現場カイゼン診断! 申し込みはお早めに!!

    無料にて業務カイゼン診断、診断後に
    提案書進呈!!

    中国生産現場無料お悩み相談受付中!

    カイゼンのプロが御社の現場でのお悩みを
    24時間以内に回答!!

    部材在庫、製品在庫、在庫管理できていますか?

    中国の在庫管理はバーコード活用が常識。
    16年2364社のカイゼン実績!!

    誰が何時、どこで生産し、出荷したかわかりますか??

    トレーサビリティーシステムの決定版!!
    無料DemoDVD進呈中!

    SMT実装、誤実装ありませんか??在庫管理できていますか?

    中国で130ライセンス以上の販売実績。
    全中国対応!

    物流作業、倉庫作業のカイゼン!ミスを防ぐ仕組みありますか?

    製品在庫管理、出荷管理の煩雑な業務を
    バーコードを活用しカイゼン!!

    不良品はこうやってなくせる!人の目よりも機械の目!

    不良流出していた生産現場がどうやって
    カイゼンしたのか?

    カンバン導入成功の鍵は作業ミスをなくせ!!

    カンバンにはバーコードが必須!
    事例25社公開中。全中対応可

    現場カイゼン塾でカイゼンの基礎から応用までをトヨタOBが教育!!!

    投資対効果、平均18.25倍のカイゼン効果金額達成!
    生産性、品質を向上させ、自らカイゼンできるリーダーを6日間で育成。 限定20名。
    >>現場カイゼン塾《実務者編》

    現場のコミュニケーションを良くするための1日リーダー研修

    相手の能力や自発性を引き出すための
    コミュニケーションスキル

    生産現場の静電気対策そんなんでいいんですか??

    自動車メーカが望む本当の
    静電気対策の決定版

    プロのカイゼニスト派遣による自社のカイゼン人材育成!

    自らカイゼンを実行できる社内の
    人材を半年~1年間かけて育成。

    現場設備の異常をすぐに察知しカイゼン方法を分析する仕組みはありますか??

    設備の異常を携帯電話へすぐお知らせ!!
    稼働率の見える化を行います!!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    注文後最短1時間で出荷!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    自動車部品メーカー396社
    の調査を元に研究開発!
    バーコード出荷検証システム EasyVerify!

    TPMとは何か??TPMの進め方、保全管理の進め方など基礎の基礎から学習!
    ロスゼロを目指し自らカイゼン活動をする設備保全・管理者を育成します。
    現場カイゼン塾≪設備保全・管理者編≫

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    システム化して管理・間接作業者の工
    数削減をしたいけど…
    どこをシステム化すれば投資対効
    果が高いかわからない…などなど
    あなたの現場システム化のお悩みを
    毎月限定 3 社のみ無料現場診断!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    IoTを駆使して、
    -設備稼働率の自動収集
    -生産出来高の手書き日報排除
    -生産進捗のリアルタイムな見える化
    -設備保全レポートの集約管理と予防保全
    への移行
    したい方は他にいませんか?

    もし、あなたの現場が
    まだ手書きで作業日報を
    記入しているとしたら…
    工場全体の工数を低減させる
    大チャンスかもしれません…

    中国生産現場カイゼン情報センター

    中国生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店へのお問い合わせ

    こんにちは!生産、物流現場カイゼン研究会の矢崎です。
    (矢崎の詳細プロフィールは下記をご覧下さい。
    http://china.a-solsh.com/staff_details05.html) 毎日暑いですが、いかがお過ごしでしょうか?

     最近、製造現場の皆さんから訴えられるお悩み、それは、「人がいない!集まらない!すぐ辞める!!」。これが在中日系企業の普遍のテーマになってから久しいのですが、どういうわけか特にここ2~3ヶ月色々な場所で耳にします。

    よくよく聞くと、10%の離職率(月当たりです)なんていうところがザラでして、単純計算で10ヶ月で工場全員が入れ替わっています。人が辞めるたびに発生する採用・教育の見えないコストを考えただけで卒倒しそうです。

     長い目で見れば、高い離職率をものともしない「誰がやっても1日で作業を習得できる」教育システムを構築することでこの問題は解決できるのですが、そんな仕組みがばっちりできている工場は皆無だと思うのです。

    そして、たいてい「教育システムを構築しよう」と言っているだけで時間が過ぎてしまって、その間に生産が立ち行かなくなり、あと3年もすれば「中国から撤退」。。。。。。。 決して悪い冗談ではないですよ。

    実際に教育ができずに、人の流出から、不良品多発、顧客信用の失墜、失注、リストラ・・・と負のスパイラルに陥っている会社はたくさんあります。
     「教育システムの構築」という漠然とした「絵に描いた餅」ではなくて、現実的な対応策があります。それは設備導入による自動化、機械化です。しかも中国で調達すべし!!です。
    生産設備は、一度作業を覚えさせてしまえば、文句も言わず、突然退職することもなく、毎年給料も上がらず黙々と仕事してくれるので、本当に助かりますよね。
    もちろん、途中で休ませる(定期メンテ)事は必要ですが、人間よりは圧倒的に少ない休み時間で仕事してくれますよね。
     コスト削減面から考えると、次のように考えられますよね。

    5人で作業している工程を2人で作業ができるように自動化、機械化するとしましょう。どのくらいのコストが削減出来ると思いますか?
    1年目は、4,000元(作業員一人あたりの月給+4金など保険料+食費+残業代)X3人X12ヶ月=144,000元。さらに2年目は4,000元(作業員一人あたりの月給+4金など保険料+食費+残業代)X3人X12ヶ月X1.15(来年の給与は15%アップしていますよ!!)=165,600元。

    合計でなんと、309,600元もの削減が可能になります。初期投資での自動化、機械化を10万元程度とすれば、あっという間に投資回収ができますよね。
    当研究会の事例ですが、日本で購入された設備を増設用として、すべて現地調達し、中国で組んだ場合、最大40%もコストダウンに成功されたケースもあります。今はハイパー円高ですので、さらにコストダウン効果は高まるのは当然のことですよね。
     さらにさらに、中国でメンテナンスができる体制を整えておけば、故障や、定期メンテナンスの度に日本から高い出張費を払って出張者を呼び出してくる必要もなくなりますね。夜のお供もなくなり、胃にも財布にも優しいですしね~~!!!(余計なお世話ですね・・・)

     うーん、それはわかった。でも具体的にどうすればいいだろう??と思われた方に朗報です。
    今、生産、物流現場カイゼン研究会では、3社だけですが、「生産設備無料診察&処方箋進呈」をさせていただきます。
    設備コストダウン40%以上を実現し、年間数十万元から数百万元のコストを削減する伝説の設備ドクターと共に御社の生産現場を無料で訪問します。
    処方箋って・・・医者じゃないんだから。と思われる[%ToFullName]さん。たしかに。そうですよね。でも彼はすごいですよ!!

    動いている設備を見れば、どこが悪い、どうすれば効率が上がる、どうすれば安くできるなどなど・・・・・まるで具合の悪い患者を診る本当のお医者さんのようです。まさに設備ドクターですね。これが本当のプロなんだと、つくづく感心しました。
    彼の出す処方箋には誤診はありませんので、診察をご希望の方は、すぐに下記の情報を入力の上、このメールを矢崎まで(yazaki@a-solsh.com)返信してください。
    このドクターは現在本当に忙しくて、3社の設備無料診察と処方箋の提供しかできませんので、予めご了承ください。
    また、訪問日程に関しても、ドクターのスケジュールと調整させていただくことを先に連絡させていただきますね。それでは、お申し込みをお待ちしております。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    お申し込みフォーム 
    お名前:
    御社名:
    御社住所:
    御社URL:
    生産されている製品:
    診察を希望される設備:
    (どこ製で、いまの症状を教えてください)
    電話番号(携帯番号):



    ==== このニュースレターの目的 ========
    このニュースレターは、生産現場、物流現場で孤軍奮闘されている方へ、また、 日本で中国のオペレーションを管理している方へ少しでもお役に立てればと思 い、発行させていただいております。我々は、生産現場、物流現場向けの業務 カイゼンのためのシステムを製造販売しておりますが、システム導入に限らず 皆様のご苦労、問題を解決する事を第一の仕事としております。

    コストカイゼンを含めた様々なカイゼン事例がたくさん蓄積されています。そ の事例を皆さんでシェアすることが、最短距離での解決方法ではないかと思い、 ニュースレターを発行しています。お問合わせや、お聞きになりたいことがあ りましたら、このメールに直接返信して頂いて結構です。
    当研究会では、しつこい売り込みは一切ないので、安心してお問い合わせ下さ い。

    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    当研究会のHPはこちら!!
    http://www.a-solsh.com
    ご連絡は中国からは400-640-1765 フリーダイヤル、24H365日受付中、
    日本からは+86-21-6440-1765 86-21-6440-1765
    受付時間は平日9:00~18:00までです。
    担当:門脇 日本語、中国語両方OKです!!
    e-mail:kadowaki@a-solsh.com
    カイゼンNews Letterのバックナンバーはこちら!!
    http://china.a-solsh.com/blog/
    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    【お電話でのご相談】全中国対応!日本からも可!

    >>中国で659社の実績がある当研究会へのオンライン相談(24時間受付)はこちら

    ↑このページのTOPへ