• a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

    中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
    > トップ > 中国生産、物流現場カイゼン情報センター > 空港でしくじってしまった話 カイゼン情報センター

    中国生産現場カイゼンメニュー

    毎月先着5社無料現場カイゼン診断! 申し込みはお早めに!!

    無料にて業務カイゼン診断、診断後に
    提案書進呈!!

    中国生産現場無料お悩み相談受付中!

    カイゼンのプロが御社の現場でのお悩みを
    24時間以内に回答!!

    部材在庫、製品在庫、在庫管理できていますか?

    中国の在庫管理はバーコード活用が常識。
    16年2364社のカイゼン実績!!

    誰が何時、どこで生産し、出荷したかわかりますか??

    トレーサビリティーシステムの決定版!!
    無料DemoDVD進呈中!

    SMT実装、誤実装ありませんか??在庫管理できていますか?

    中国で130ライセンス以上の販売実績。
    全中国対応!

    物流作業、倉庫作業のカイゼン!ミスを防ぐ仕組みありますか?

    製品在庫管理、出荷管理の煩雑な業務を
    バーコードを活用しカイゼン!!

    不良品はこうやってなくせる!人の目よりも機械の目!

    不良流出していた生産現場がどうやって
    カイゼンしたのか?

    カンバン導入成功の鍵は作業ミスをなくせ!!

    カンバンにはバーコードが必須!
    事例25社公開中。全中対応可

    現場カイゼン塾でカイゼンの基礎から応用までをトヨタOBが教育!!!

    投資対効果、平均18.25倍のカイゼン効果金額達成!
    生産性、品質を向上させ、自らカイゼンできるリーダーを6日間で育成。 限定20名。
    >>現場カイゼン塾《実務者編》

    現場のコミュニケーションを良くするための1日リーダー研修

    相手の能力や自発性を引き出すための
    コミュニケーションスキル

    生産現場の静電気対策そんなんでいいんですか??

    自動車メーカが望む本当の
    静電気対策の決定版

    プロのカイゼニスト派遣による自社のカイゼン人材育成!

    自らカイゼンを実行できる社内の
    人材を半年~1年間かけて育成。

    現場設備の異常をすぐに察知しカイゼン方法を分析する仕組みはありますか??

    設備の異常を携帯電話へすぐお知らせ!!
    稼働率の見える化を行います!!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    注文後最短1時間で出荷!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    自動車部品メーカー396社
    の調査を元に研究開発!
    バーコード出荷検証システム EasyVerify!

    TPMとは何か??TPMの進め方、保全管理の進め方など基礎の基礎から学習!
    ロスゼロを目指し自らカイゼン活動をする設備保全・管理者を育成します。
    現場カイゼン塾≪設備保全・管理者編≫

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    システム化して管理・間接作業者の工
    数削減をしたいけど…
    どこをシステム化すれば投資対効
    果が高いかわからない…などなど
    あなたの現場システム化のお悩みを
    毎月限定 3 社のみ無料現場診断!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    IoTを駆使して、
    -設備稼働率の自動収集
    -生産出来高の手書き日報排除
    -生産進捗のリアルタイムな見える化
    -設備保全レポートの集約管理と予防保全
    への移行
    したい方は他にいませんか?

    もし、あなたの現場が
    まだ手書きで作業日報を
    記入しているとしたら…
    工場全体の工数を低減させる
    大チャンスかもしれません…

    中国生産現場カイゼン情報センター

    中国生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店へのお問い合わせ

    おはようございます!
    カイゼン研究会の池田です。
    https://a.k3r.jp/a_sol/37137B32736E08

    今回は国慶節前ということで少し雑談チックにまとめておりますので、気軽に読んで頂ければと思います笑

    さて、中国ではいよいよ国慶節が近づいて参りました。

    国慶節前最後のメルマガは池田からお送り致します。

    今年の国慶節は建国70周年という大きな一つの節目を迎えるため、中国政府として何としても華々しく迎えるためにありとあらゆる事前対策が行われているようです。

    あげればきりはないと思いますが、私が最もそれを強く感じる一番分かりやすいのはやはり"ネット規制"です。

    ご存知の通り中国はネットが常時規制されていますが、何かしらのイベントの前には必ず規制が厳しくなります。

    私も3年間ほど上海にいますが、今年は例年にない厳しさを感じております。

    それは契約しているVPNがことごとく使えなくなっているからです。

    VPN業者に問い合わせをしても通常であれば何とか対応してもらっているのですが、

    今回はほぼギブアップ状態です

    というメールの返信を見て70周年の力の入れ具合の凄まじさを感じました…

    他にもネット関連での犯罪者などが一斉に捕まったりしているようなので、本気度が違いますね笑

    と、そんな節目の今年の国慶節

    私は上海にはおらず日本にも戻りません。

    実は人生で初めて海外旅行に行きます。

    いや、本当なんですこれが笑

    今まで海外というと出張でしか行ったことがありませんでしたが、今回は自分の意志と自腹で行くので旅行です笑

    行き先はマレーシア

    ボルネオ島とマレー半島に滞在予定です。

    調べるとボルネオ島は世界で3番目に大きな島のようで、この島はマレーシア領、インドネシア領、ブルネイ領の3つの国から成り立っています。

    ただ地図で見ると本当に緑色が多いので、自然が豊かな国だというのがわかります。

    この島の固有種もかなり生息しているようなので、都会の喧騒を忘れて静かに過ごしたい方には良いのかもしれませんね。

    さてそんな初マレーシアですが、今回さらにほぼ初めてでTransit(乗り継ぎ)での便を選択しました。

    一旦マレー半島側のクアラルンプール空港に着き、そこから1.5時間のTransit時間を過ごしてボルネオ島へ行く便に乗り換える、というものなのですが…

    そこでやらかしてしまいました………

    上海でのチェックインの際、Transitである旨を伝え忘れてしまい、上海→クアラルンプールのチケットのみ発券してしまったのです。

    これに気が付いたのはそろそろクアラルンプールに着くというアナウンスが流れた後でした。

    「あれ? そういえばオレどうやってTransitするんだ?クアラルンプールからボルネオ島のチケットないけど…」

    つかさずCAさんに聞きます。

    「これって…もしかしてTransitできませんか?」

    「はいできません。
    一度入国して改めてチェックインする必要があります。
    でも乗り継ぎ時間は1.5時間しかないようですね。
    入国と税関は並ぶのでこれでは難しいですね…」

    「やってもうたーーー………」

    Transitする場合、最初の空港で最後の分までのチケットを全て手配する必要がある

    このことを完全に失念していたことに気が付いた瞬間でした

    「普通に考えればわかるだろうオレ…」

    何とか希望を捨てずに急ぎましたが、Immigrationが混んでいるのを見た瞬間諦めました…

    その後普通に入国を済ませた私はカウンターに向かい無料で次の便に乗れないかと尋ねましたが叶うはずもなく…

    そりゃ自分のせいですから…

    良い勉強代だと思ってカウンターで改めてクアラルンプールからボルネオ島のコタキナバル空港までのチケット約2万円を購入

    そして今私はこの記事をクアラルンプールで飛行機を待っている間の時間で書いています

    最近海外出張が多く多少慣れていると感じていたためか、あまり空港に着いてからの事は気にしておらず、むしろ旅行用の物の準備にばかり気が取られていました。

    初の海外旅行は最悪、とまでは言いませんがあまり好調な滑り出しができませんでした笑

    あと残りの滞在でも何が起こるやら…

    とりあえず安全にはだけは気を付けて過ごしたいと思います!

    多少慣れてきていた、という気の緩みがあったことを今一度反省です…

    慣れ始めってやっぱりちょっと気が緩んで危ないな

    という初歩的なことを、今一度お伝えさせて頂けたらと思い恥を忍んで記事にしてみました 本日も最後までお読み頂きありがとうございました!!

    これから旅行があるよ、という方は是非お気を付けください!

    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店
    現場カイゼン診断士 池田 竜貴

    ==== この定期カイゼン通信の目的 ========
    この定期カイゼン通信は、生産現場、物流現場で孤軍奮闘されている方へ、また、日本で中国のオペレーションを管理している方へ少しでもお役に立てればと思い、発行させていただいております。我々は、生産現場、物流現場向けの業務カイゼンのためのシステムを製造販売しておりますが、システム導入に限らず皆様のご苦労、問題を解決する事を第一の仕事としております。

    コストカイゼンを含めた様々なカイゼン事例がたくさん蓄積されています。その事例を皆さんでシェアすることが、最短距離での解決方法ではないかと思い、ニュースレターを発行しています。お問合わせや、お聞きになりたいことがありましたら、このメールに直接返信して頂いて結構です。

    当研究会では、しつこい売り込みは一切ないので、安心してお問い合わせ下さ い。

    **********************************************************
    当研究会の理念は「感謝」です。
    当研究会の仕事は、「現場で起こった問題をトヨタ生産方式(TPS)
    やITを活用して解決し感謝される事」です。現場で困ったら、まずはご一報を!!
    相談無料です。https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C
    *********************************************************

    ご連絡は中国からは400-640-1765フリーダイヤル、24H365日受付中、
    日本からは+86-21-6440-1765 /86-21-6432-5544

    受付時間は平日9:00〜18:00までです。

    担当:門脇 日本語、中国語両方OKです!!

    生産、物流現場カイゼンNews Letterはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C0
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F0912B69
    現場カイゼン塾沪江网校のURLはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131B59
    **********************************************************
    この定期カイゼン通信の配信停止をご希望の方は下記より手続きを受け付けております。メール配信解除はこちら

    【お電話でのご相談】全中国対応!日本からも可!

    >>中国で1861社の実績がある当研究会へのオンライン相談(24時間受付)はこちら

    ↑このページのTOPへ