• a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

    中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
    > トップ > 中国生産、物流現場カイゼン情報センター > 部下に仕事を振る基準。 カイゼン情報センター

    中国生産現場カイゼンメニュー

    毎月先着5社無料現場カイゼン診断! 申し込みはお早めに!!

    無料にて業務カイゼン診断、診断後に
    提案書進呈!!

    中国生産現場無料お悩み相談受付中!

    カイゼンのプロが御社の現場でのお悩みを
    24時間以内に回答!!

    部材在庫、製品在庫、在庫管理できていますか?

    中国の在庫管理はバーコード活用が常識。
    16年2364社のカイゼン実績!!

    誰が何時、どこで生産し、出荷したかわかりますか??

    トレーサビリティーシステムの決定版!!
    無料DemoDVD進呈中!

    SMT実装、誤実装ありませんか??在庫管理できていますか?

    中国で130ライセンス以上の販売実績。
    全中国対応!

    物流作業、倉庫作業のカイゼン!ミスを防ぐ仕組みありますか?

    製品在庫管理、出荷管理の煩雑な業務を
    バーコードを活用しカイゼン!!

    不良品はこうやってなくせる!人の目よりも機械の目!

    不良流出していた生産現場がどうやって
    カイゼンしたのか?

    カンバン導入成功の鍵は作業ミスをなくせ!!

    カンバンにはバーコードが必須!
    事例25社公開中。全中対応可

    現場カイゼン塾でカイゼンの基礎から応用までをトヨタOBが教育!!!

    投資対効果、平均18.25倍のカイゼン効果金額達成!
    生産性、品質を向上させ、自らカイゼンできるリーダーを6日間で育成。 限定20名。
    >>現場カイゼン塾《実務者編》

    現場のコミュニケーションを良くするための1日リーダー研修

    相手の能力や自発性を引き出すための
    コミュニケーションスキル

    生産現場の静電気対策そんなんでいいんですか??

    自動車メーカが望む本当の
    静電気対策の決定版

    プロのカイゼニスト派遣による自社のカイゼン人材育成!

    自らカイゼンを実行できる社内の
    人材を半年~1年間かけて育成。

    現場設備の異常をすぐに察知しカイゼン方法を分析する仕組みはありますか??

    設備の異常を携帯電話へすぐお知らせ!!
    稼働率の見える化を行います!!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    注文後最短1時間で出荷!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    自動車部品メーカー396社
    の調査を元に研究開発!
    バーコード出荷検証システム EasyVerify!

    TPMとは何か??TPMの進め方、保全管理の進め方など基礎の基礎から学習!
    ロスゼロを目指し自らカイゼン活動をする設備保全・管理者を育成します。
    現場カイゼン塾≪設備保全・管理者編≫

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    システム化して管理・間接作業者の工
    数削減をしたいけど…
    どこをシステム化すれば投資対効
    果が高いかわからない…などなど
    あなたの現場システム化のお悩みを
    毎月限定 3 社のみ無料現場診断!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    IoTを駆使して、
    -設備稼働率の自動収集
    -生産出来高の手書き日報排除
    -生産進捗のリアルタイムな見える化
    -設備保全レポートの集約管理と予防保全
    への移行
    したい方は他にいませんか?

    もし、あなたの現場が
    まだ手書きで作業日報を
    記入しているとしたら…
    工場全体の工数を低減させる
    大チャンスかもしれません…

    中国生産現場カイゼン情報センター

    中国生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店へのお問い合わせ

    おはようございます。
    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店の鳥枝です。
    https://a.k3r.jp/a_sol/37137B29401H9

    さて、今週の現場カイゼンブログのテーマは
    部下に仕事を振る基準についての話です。

    ----------

    忙しい方のために先に結論を述べると

    部下に仕事を振るのが苦手な人は、下記を基準にしてみてください。

    「自分がやっても、人にやってもらっても、できばえに大きく差が出ない業務は部下に任せる」

    ----------

    あなたは部下に仕事を振るのは得意ですか?

    私は大の苦手です。

    仕事を振る前に仕事を振ろうと考える相手をチラッと見て

    「あっ…やっぱり忙しそうだな…どうしよう。」

    と迷いが生じて、結局自分でやっちゃったりします。

    その上、自分が仕事を依頼したいな…という人ほど忙しくしています。

    なにせ、有能な人にはいろんな仕事が振られますから…

    一方で、鬼のようにいろんな人に仕事を振る人もいます。
    相手が忙しそうだろうが、なんだろうがバンバン仕事を振ってます。

    そんな人に憧れつつ

    「自分はこうはなれないなぁ」と諦めまじりな時期もありました。

    そんな課長失格な私にも背中を押してくれるきっかけとなった言葉があります。
    (あんまり話しませんでしたが、実は課長です。とはいってもウチはフラットな職場なのでスタッフ全員、役職を意識することは他社に比べ少ないです。普段から役職ではなく、さんづけで呼びます。)

    「自分がやっても、人にやってもらっても、できばえに大きく差が出ない業務はガンガン任せていい」

    という、私のコンサルタントの先生の言葉でした。

    この基準で考えてみると…
    見積書は他人に任せても、どうせ提出前に私がチェックするし大きく差は出ないな…

    現場カイゼンの提案書は、どうしてもこの順番、この理論、この手法でカイゼンを提案したい!

    という考えがあったり、イメージの図式化なんかの過程もあるので最終成果物である提案書の内容に差が出ちゃいます。

    なので、これは振らない。
    (けど、必要な情報の調査、作成で部分的に振れる部分があればそこは振る)

    といったように、一つの基準ができたことで、コトが前に進むようになりました。

    また、別の視点で言えば
    自分で仕事を抱えこむことで部下の成長の機会を奪ってしまっている。

    という見方もできるわけです。

    なので、私と同タイプの方はこの基準が何かの参考になれば嬉しい限りです。

    現場を見ていると特に日系企業の部長、課長さん(特に真面目な性格の方)はちょっと仕事を抱え込み過ぎな人を見かけます。

    これは駐在員、現地スタッフ問わず、です。

    大抵の場合、部課長さんが忙しすぎると現場カイゼンのアドバイスや助言、巡回などの余裕がなくなり、徐々に5Sが崩れたり、カイゼンのスピードが落ちたりというケースがあります。

    結果として、現場に目がいかなくなった後に、トラブル対応にてんやわんやしたり、総経理からの指摘を受けて急ぎでやらなければならない仕事が増えたりと悪循環に巻き込まれていくわけです。

    もし、部下が十分に仕事をこなす能力があるのであれば、一度この基準で見直してみてください。
    (もちろん成長を期待して仕事を振る場合でも、です)

    あなたの現場がもっと良くなることを応援しています。

    PS.

    ちなみに以前も触れたことがありますが、もう一つ衝撃を受けた先生からの一言があります。

    「自分がやられてイヤなことをするな」

    子供の頃に言われたこの言葉が、

    人に仕事を任せられない大きな要因だったりする。

    自分にとってイヤな仕事だから、

    この人にとってもイヤな仕事と考えてしまい、

    お願いできない。

    けど、イヤな仕事は人によって全く違う。

    私にとっては、この一言はかなり衝撃的でした。

    PPS.

    とはいえ、ここでは触れていないもう一つの問題がありますよね。

    それは、部下自身の能力向上です。
    仕事を任せたいが、まだ本人がやり方、やり方の選び方をわかっていないので中々、コトが進まないというパターンですね。

    これについてはどうしても、基礎となる知識を正しく理解した上で
    その情報は知ってる=知識 を
    知っているし、実践してどうやって成果を出せば良いのか経験している=知恵

    のレベルまで引き上げる作業が必要です。

    それに関しては、下記があなたの部下へ現場カイゼンの知識の導入と実践を2日間でまとめてやってしまえるので効率的です。
    https://a.k3r.jp/a_sol/37137B29401D96

    PPPS.

    お盆に母の実家の下関へ向かう途中で唐戸市場に寄って行きました。



    朝7:30にも関わらずたくさんの人だかり…。

    私はずっと気になっていた、のどぐろのお寿司を食べましたが想像以上に脂身がのっていてこれは寿司じゃない方がいいかも…と、ふと感じました。
    (朝、食べるにはヘビー過ぎたのもあるのかもしれません…)

    なんだか追伸が長くなってしまいましたね。
    また、次週もお楽しみに。

    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店
    現場カイゼン診断士 鳥枝 将光

    ==== この定期カイゼン通信の目的 ========
    この定期カイゼン通信は、生産現場、物流現場で孤軍奮闘されている方へ、また、日本で中国のオペレーションを管理している方へ少しでもお役に立てればと思い、発行させていただいております。我々は、生産現場、物流現場向けの業務カイゼンのためのシステムを製造販売しておりますが、システム導入に限らず皆様のご苦労、問題を解決する事を第一の仕事としております。

    コストカイゼンを含めた様々なカイゼン事例がたくさん蓄積されています。その事例を皆さんでシェアすることが、最短距離での解決方法ではないかと思い、ニュースレターを発行しています。お問合わせや、お聞きになりたいことがありましたら、このメールに直接返信して頂いて結構です。

    当研究会では、しつこい売り込みは一切ないので、安心してお問い合わせ下さ い。

    **********************************************************
    当研究会の理念は「感謝」です。
    当研究会の仕事は、「現場で起こった問題をトヨタ生産方式(TPS)
    やITを活用して解決し感謝される事」です。現場で困ったら、まずはご一報を!!
    相談無料です。https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C
    *********************************************************

    ご連絡は中国からは400-640-1765フリーダイヤル、24H365日受付中、
    日本からは+86-21-6440-1765 /86-21-6432-5544

    受付時間は平日9:00〜18:00までです。

    担当:門脇 日本語、中国語両方OKです!!

    生産、物流現場カイゼンNews Letterはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C0
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F0912B69
    現場カイゼン塾沪江网校のURLはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131B59
    **********************************************************
    この定期カイゼン通信の配信停止をご希望の方は下記より手続きを受け付けております。メール配信解除はこちら

    【お電話でのご相談】全中国対応!日本からも可!

    >>中国で1861社の実績がある当研究会へのオンライン相談(24時間受付)はこちら

    ↑このページのTOPへ