• a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

    中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
    > トップ > 中国生産、物流現場カイゼン情報センター > まずは行動! 行動派になりたいあなたへ送ります カイゼン情報センター

    中国生産現場カイゼンメニュー

    毎月先着5社無料現場カイゼン診断! 申し込みはお早めに!!

    無料にて業務カイゼン診断、診断後に
    提案書進呈!!

    中国生産現場無料お悩み相談受付中!

    カイゼンのプロが御社の現場でのお悩みを
    24時間以内に回答!!

    部材在庫、製品在庫、在庫管理できていますか?

    中国の在庫管理はバーコード活用が常識。
    16年2364社のカイゼン実績!!

    誰が何時、どこで生産し、出荷したかわかりますか??

    トレーサビリティーシステムの決定版!!
    無料DemoDVD進呈中!

    SMT実装、誤実装ありませんか??在庫管理できていますか?

    中国で130ライセンス以上の販売実績。
    全中国対応!

    物流作業、倉庫作業のカイゼン!ミスを防ぐ仕組みありますか?

    製品在庫管理、出荷管理の煩雑な業務を
    バーコードを活用しカイゼン!!

    不良品はこうやってなくせる!人の目よりも機械の目!

    不良流出していた生産現場がどうやって
    カイゼンしたのか?

    カンバン導入成功の鍵は作業ミスをなくせ!!

    カンバンにはバーコードが必須!
    事例25社公開中。全中対応可

    現場カイゼン塾でカイゼンの基礎から応用までをトヨタOBが教育!!!

    投資対効果、平均18.25倍のカイゼン効果金額達成!
    生産性、品質を向上させ、自らカイゼンできるリーダーを6日間で育成。 限定20名。
    >>現場カイゼン塾《実務者編》

    現場のコミュニケーションを良くするための1日リーダー研修

    相手の能力や自発性を引き出すための
    コミュニケーションスキル

    生産現場の静電気対策そんなんでいいんですか??

    自動車メーカが望む本当の
    静電気対策の決定版

    プロのカイゼニスト派遣による自社のカイゼン人材育成!

    自らカイゼンを実行できる社内の
    人材を半年~1年間かけて育成。

    現場設備の異常をすぐに察知しカイゼン方法を分析する仕組みはありますか??

    設備の異常を携帯電話へすぐお知らせ!!
    稼働率の見える化を行います!!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    注文後最短1時間で出荷!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    自動車部品メーカー396社
    の調査を元に研究開発!
    バーコード出荷検証システム EasyVerify!

    TPMとは何か??TPMの進め方、保全管理の進め方など基礎の基礎から学習!
    ロスゼロを目指し自らカイゼン活動をする設備保全・管理者を育成します。
    現場カイゼン塾≪設備保全・管理者編≫

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    システム化して管理・間接作業者の工
    数削減をしたいけど…
    どこをシステム化すれば投資対効
    果が高いかわからない…などなど
    あなたの現場システム化のお悩みを
    毎月限定 3 社のみ無料現場診断!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    IoTを駆使して、
    -設備稼働率の自動収集
    -生産出来高の手書き日報排除
    -生産進捗のリアルタイムな見える化
    -設備保全レポートの集約管理と予防保全
    への移行
    したい方は他にいませんか?

    もし、あなたの現場が
    まだ手書きで作業日報を
    記入しているとしたら…
    工場全体の工数を低減させる
    大チャンスかもしれません…

    中国生産現場カイゼン情報センター

    中国生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店へのお問い合わせ

    おはようございます!
    カイゼン研究会の池田です。

    先日新元号の"令和"が発表されて色々な意味で世間が賑わいを見せたかと思います。

    賛否両論は色々あるようですが、私がこの発表を生で見た瞬間の率直な感想は「渋い元号だなー」というものです。

    れいわ

    中々渋い響きだと思いませんか?

    実は私は平成初期の生まれなので、平成という時代と共に成長したと言っても過言ではありません。

    新卒の頃は「平成が入ってきたー」と良く言われたものです笑
    (ゆとりとも良く言われましたが…)

    しかしそんな私もいつかは令和元年の新卒と一緒に働く時が来るのかと思うと色々と考えてしまいます。

    いつかは私も「令和が入ってきた―」と言う日が来るのでしょうかね笑

    さて本日は久しぶりに「トヨタ仕事の基本大全」から皆様のお役に立ちそうな情報をお届け致します。

    知らない方のためにもご説明します!

    これは「トヨタ 仕事の基本大全」という中経出版社が発行している本の中から、生産現場、物流の現場でお仕事されている方々にお役に立てる情報を、当研究会の研究員から配信するものです。

    「トヨタ 仕事の基本大全」という本の詳細はこちらです。
    https://a.k3r.jp/a_sol/37137B14385B55

    京東でも翻訳された中文版が販売されているので詳しくは下記をご覧ください。
    https://a.k3r.jp/a_sol/37137B14385C75

    本日はP.347 Chapter7 Lecture89【巧遅(こうち)より拙速(せっそく)】からお届け致します。

    これは誰よりも私自身が最近自分の仕事に対して感じていることなので、恥ずかしながら自分へのムチという意味も込めてこれを読んでくださっている皆様とシェアしたいと思います。

    以下少し長いですが抜粋です。

    「あっ」と思う部分があるかもしれません。

    _____________________

    トヨタでは「改善は、巧遅より拙速を重視しなさい」と上司が言うのを、多くのトレーナーが耳にしています。

    「巧遅」とは、考え方はいいが時間がかかること。

    改善をきちんとやろうとして一生懸命、何日もプランを練る。

    上司に「改善はできたか」と聞かれると、「もうちょっと待ってください」と言う。

    綿密なプランを作るものの、実行までには時間がかかる。

    これが「巧遅」です。

    一方の「拙速」とは、出来栄えはいまひとつだが、とにかく速いことを言います。

    やってみた改善が、「こんな幼稚なもの」と言われる程度のものであったとしても、とにかくパパっとやってみる。

    トヨタでは、まずやってみる「拙速」が、何よりも重要なのです。

    〜中略〜

    多くの人が、議論・検討・摺り合せなどに多くの時間を割き、行動をなかなか起こしません。

    今やろうとしている方法がまだまだ稚拙だと感じ、「もっといい方法を見つけてから行動しよう」としたら、改善はどんどん遅れてしまいます。

    どんな稚拙なことでもいいから、先に踏み出す。

    階段一段でもいいから、とにかく先に踏み出してみるのです。

    一歩踏み出してみると、スタートする前にはわからなかったことが見えてきたり、別の良い考えが出てくることも多くあります。

    まずは行動

    これを心がけるだけで、あなたの仕事はどんどんスピードアップしていきます。

    _____________________

    如何でしたでしょうか?

    多少でも共感や心に刺さるような部分はあったでしょうか?

    私はこれを見て少し昔を思い出しました。

    私は祖父から

    「何も考えずにパッと行動するべきではない。まずはじっくり考えてから行動に移しなさい。」

    と教えられてきました。

    いわゆる頭よりも先に体が動くというやつですが、これも良し悪しなんだなと今では思います。

    むしろ私は体が先にパッと動くようなタイプの方を今では非常に羨ましく思います。

    頭や机上ではいくらだって考えることはできますが、行動がなければ何のレスポンスもありません。

    と、頭ではわかっているのですがこの行動派にシフトするのは中々大変です…

    この行動派というのが今後の自分の課題だと自分に言い聞かせているそんな今日この頃、ちょうど良い内容を見つけたのでシェアさせて頂きました。

    さてさて、この記事を最後まで読んで頂き自分の現場に置き換えて考えていそんなあなたに朗報です!

    あなたの現場のカイゼンは進んでいますか?

    またあなたの現場にもっとカイゼンを推進して欲しいと思う期待の人材、あるいはそんな期待の人材にしたいという人材候補はいますか?

    もし少しでも考えることがあるなら、是非これをご覧下さい!

    あなたの現場のカイゼンを飛躍させる人材育成を当研究会が請け負います!





    5,6月はまだまだ絶賛お申し込み受付中です!

    詳細知りたい方は是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

    ご連絡お待ちしております!!

    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会
    現場カイゼン診断士 池田 竜貴

    ==== この定期カイゼン通信の目的 ========
    この定期カイゼン通信は、生産現場、物流現場で孤軍奮闘されている方へ、また、日本で中国のオペレーションを管理している方へ少しでもお役に立てればと思い、発行させていただいております。我々は、生産現場、物流現場向けの業務カイゼンのためのシステムを製造販売しておりますが、システム導入に限らず皆様のご苦労、問題を解決する事を第一の仕事としております。

    コストカイゼンを含めた様々なカイゼン事例がたくさん蓄積されています。その事例を皆さんでシェアすることが、最短距離での解決方法ではないかと思い、ニュースレターを発行しています。お問合わせや、お聞きになりたいことがありましたら、このメールに直接返信して頂いて結構です。

    当研究会では、しつこい売り込みは一切ないので、安心してお問い合わせ下さ い。

    **********************************************************
    当研究会の理念は「感謝」です。
    当研究会の仕事は、「現場で起こった問題をトヨタ生産方式(TPS)
    やITを活用して解決し感謝される事」です。現場で困ったら、まずはご一報を!!
    相談無料です。https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C
    *********************************************************

    ご連絡は中国からは400-640-1765フリーダイヤル、24H365日受付中、
    日本からは+86-21-6440-1765 /86-21-6432-5544

    受付時間は平日9:00〜18:00までです。

    担当:門脇 日本語、中国語両方OKです!!

    生産、物流現場カイゼンNews Letterはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C0
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F0912B69
    現場カイゼン塾沪江网校のURLはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131B59
    **********************************************************
    この定期カイゼン通信の配信停止をご希望の方は下記より手続きを受け付けております。メール配信解除はこちら

    【お電話でのご相談】全中国対応!日本からも可!

    >>中国で1861社の実績がある当研究会へのオンライン相談(24時間受付)はこちら

    ↑このページのTOPへ