• a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

    中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
    > トップ > 中国生産、物流現場カイゼン情報センター > 中国語ってどうやって勉強しましたか? カイゼン情報センター

    中国生産現場カイゼンメニュー

    毎月先着5社無料現場カイゼン診断! 申し込みはお早めに!!

    無料にて業務カイゼン診断、診断後に
    提案書進呈!!

    中国生産現場無料お悩み相談受付中!

    カイゼンのプロが御社の現場でのお悩みを
    24時間以内に回答!!

    部材在庫、製品在庫、在庫管理できていますか?

    中国の在庫管理はバーコード活用が常識。
    15年2128社のカイゼン実績!!

    誰が何時、どこで生産し、出荷したかわかりますか??

    トレーサビリティーシステムの決定版!!
    無料DemoDVD進呈中!

    SMT実装、誤実装ありませんか??在庫管理できていますか?

    中国で130ライセンス以上の販売実績。
    全中国対応!

    物流作業、倉庫作業のカイゼン!ミスを防ぐ仕組みありますか?

    製品在庫管理、出荷管理の煩雑な業務を
    バーコードを活用しカイゼン!!

    不良品はこうやってなくせる!人の目よりも機械の目!

    不良流出していた生産現場がどうやって
    カイゼンしたのか?

    カンバン導入成功の鍵は作業ミスをなくせ!!

    カンバンにはバーコードが必須!
    事例25社公開中。全中対応可

    現場カイゼン塾でカイゼンの基礎から応用までをトヨタOBが教育!!!

    投資対効果、平均18.25倍のカイゼン効果金額達成!
    生産性、品質を向上させ、自らカイゼンできるリーダーを6日間で育成。 限定20名。
    >>現場カイゼン塾《実務者編》

    現場のコミュニケーションを良くするための1日リーダー研修

    相手の能力や自発性を引き出すための
    コミュニケーションスキル

    生産現場の静電気対策そんなんでいいんですか??

    自動車メーカが望む本当の
    静電気対策の決定版

    プロのカイゼニスト派遣による自社のカイゼン人材育成!

    自らカイゼンを実行できる社内の
    人材を半年~1年間かけて育成。

    現場設備の異常をすぐに察知しカイゼン方法を分析する仕組みはありますか??

    設備の異常を携帯電話へすぐお知らせ!!
    稼働率の見える化を行います!!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    注文後最短1時間で出荷!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    自動車部品メーカー396社
    の調査を元に研究開発!
    バーコード出荷検証システム EasyVerify!

    TPMとは何か??TPMの進め方、保全管理の進め方など基礎の基礎から学習!
    ロスゼロを目指し自らカイゼン活動をする設備保全・管理者を育成します。
    現場カイゼン塾≪設備保全・管理者編≫

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    システム化して管理・間接作業者の工
    数削減をしたいけど…
    どこをシステム化すれば投資対効
    果が高いかわからない…などなど
    あなたの現場システム化のお悩みを
    毎月限定 3 社のみ無料現場診断!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    IoTを駆使して、
    -設備稼働率の自動収集
    -生産出来高の手書き日報排除
    -生産進捗のリアルタイムな見える化
    -設備保全レポートの集約管理と予防保全
    への移行
    したい方は他にいませんか?

    中国生産現場カイゼン情報センター

    中国生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店へのお問い合わせ

    おはようございます。
    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店の鳥枝将光です。
    https://a.k3r.jp/a_sol/37137I5824H9

    私が色々な現場を訪問する度に、日本人の方によく聞かれる質問があります。

    それは、

    「中国語どうやって勉強したんですか?」

    という質問。

    かっこよく

    「独学です!」

    と言いたいところなのですが、実のところは私も学校に通っていました。

    会社や自宅とも違う環境に強制的に身を置くことで

    ㈰ 自分の時間に強制的に予約を入れて他の予定をブロックし集中できる環境を作る

    ㈪ 投資金額に対して元を取らなければと考える

    ㈫ 他者からの評価/フィードバックがもらえる

    といったような効果が得られます。

    ライ○ップなんかも同じですよね(彼らは㈪の効果を最大限利用していますがね…)

    何も、通訳者を目指すわけでもないので完璧な中国語まで仕上げる必要はありません。

    言葉もあくまで技術・技能の一つです。

    技術であれば、才能と違い習得することができます。

    そこで、中国語学習をやりたい、やらなければ…と思っていた方にとっては損をしないお得な情報を私もお世話になっているトランスエージェントの筧さんから頂いたのであなたへもシェアいたします。

    --------------------

    ****************************************
    【中国語教室】 無料体験レッスンプレゼント!
    日本人に特化した教材開発から講師品質まで高品質中国語学習なら漢龍文化センター!
    "今だけ"「メルマガを見た!」で
    体験した90%の人が入校を決意した30分無料体験中国語レッスンをプレゼント!
    ****************************************

    おはようございます。

    上海トランスエージェントの筧 裕介と申します。
    私ってどんな人?というプロフィールは下記をご覧ください。

    https://a.k3r.jp/a_sol/37137I5824D10

    寒暖の差が激しい今年の上海の春ですね。皆さんお体にはご自愛ください。

    今年こそ中国語をマスターしたい!という方だけ、この後の情報をご覧ください。

    私は元々中国語については、「ニーハオ」と「シエシエ」位しか知らずに上海に来ました。

    朝食を買う列に並んで覚えたての「我要这个!」と勇気を振り絞って伝えても「はぁ?」と

    聞き返されて、恥ずかしくなって買わずに去ってしまうような人間でした。

    (今思うと、ただ聞こえていなかっただけだったかもしれませんね。。。。)

    しかし、ある中国語学校に通って3か月後には、朝食を買えるようになっただけでなく、店主のおばちゃんと仲良く話ができるようなレベルになったのです。

    本日は、私の中国語レベルが飛躍的に成長した秘密を少しだけお伝えします。

    中国語が飛躍的に向上するポイントは3つだと考えています。

    ㈰ 大きな声で話す!

    日本人は完璧な発音を目指すが故、少しでも自信のない単語になると、声が小さくなってしまいます。

    母音の少ない日本語を公用語とする日本人にとって、中国語の発音は非常に難しいのに、ボソボソッと話したら、伝わるわけがありません。

    伝わらなかったという体験が、中国語を話すことから遠ざけてしまうという悪循環に陥っているのではないでしょうか。

    まずは間違っていても、大きな声を出すことが大切です。

    プロ野球の助っ人外国人選手が、ヒーローインタビューで

    「日本語もだいぶできるようになったよ」

    と自信たっぷりに言いながらも、実際話せる言葉が

    「ヨロシク、スシ、アリガト」

    だけというのを見ると、日本人が"外国語を話せる"ことに対する自分へのハードルの上げ方は尋常ではないですよね。

    皆さんの言葉のスキルは高いです。

    自信をもっていきましょう!

    ㈪ いろんな教材に浮気しない!

    語学習得のポイントは、反復です。とにかく1冊のテキストを信頼して徹底的に何度も読む ことが大切です。

    ですが、多くの方々は成果が出ないな・・・とすぐに浮気してしまっているのではないでしょうか?

    子供が初めて言葉を話すときに、いきなり何百語も使ってスラスラと話すでしょうか?

    数個の単語を使ってたどたどしく話していますよね。我々は大人ですが、中国語に関しては子供と一緒です。

    いきなり数千語を覚えようとするのではなく、少しの単語を確実に覚えては使うを繰り返してみてはいかがでしょうか?

    1日3語を覚えたら、1年で1095語です。塵も積もれば・・・ですよね!

    ㈫ 言葉は文化の一部と心得る!
    言葉は文化です。せっかく文化を身近に体感できる場所にいるのに、全く文化を勉強しないのでは語学スキルは上達しません。

    日本語脳のまま学習しているのが主な要因だと私は考えています
    (あくまで素人による個人的見解)。

    中国語脳にするためにも、まずはお店で値引き交渉して激しく言い合った後に、その店の人と仲良くなったり、近くの公園で太極拳をしている集団に飛び入りで参加して、そこで話してみたり。

    その世界に飛び込んでみると、何故か自然に中国語が話せている自分に出会えますよ。

    …といいつつも、独学では心が折れてしまうし、効率が悪いですよね。

    そこで、私がお勧めするのが「漢龍文化センター」です。

    漢龍文化センターは、日本人が中国語を勉強することを研究して、日本人用に特化した教材を開発しております。

    また、恥ずかしがり屋の日本人の為にマンツーマン指導で、とにかく褒めて、生徒に話させるレッスンが特徴的です。

    また、中国文化体験のイベントも豊富にあり、日本人が中国語を習得するには持ってこいの学校です。

    私はここでみっちり勉強して、3か月後には生活レベルの中国語が問題なくなり、1年で社内の会話は中国語でこなせるようになりました。

    今回、ここまで読んでくれた人にだけ、"体験した人の90%が入校を決意する"無料体験コースをプレゼントさせていただきます。

    お申し込みは簡単!
    hanlong@longmandarin.comに「メルマガを見た」と添えて、お名前とご連絡先を明記して、30分無料体験コースのお申込みをするだけです。

    メルマガで申し込んだ方には、通常30分の無料体験コースは特典として30分以上体験できます。

    皆さんのお申込みお待ちしております。

    P.S.入校を断念した10%の方々の理由は、出張が多すぎることや転勤など物理的な理由がほとんどでした。

    --------------------

    あなたの現場も、現場でのコミュニケーションも、もっと良くなることを応援しています。

    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店
    現場カイゼン診断士 鳥枝 将光

    ==== この定期カイゼン通信の目的 ========
    この定期カイゼン通信は、生産現場、物流現場で孤軍奮闘されている方へ、また、日本で中国のオペレーションを管理している方へ少しでもお役に立てればと思い、発行させていただいております。我々は、生産現場、物流現場向けの業務カイゼンのためのシステムを製造販売しておりますが、システム導入に限らず皆様のご苦労、問題を解決する事を第一の仕事としております。

    コストカイゼンを含めた様々なカイゼン事例がたくさん蓄積されています。その事例を皆さんでシェアすることが、最短距離での解決方法ではないかと思い、ニュースレターを発行しています。お問合わせや、お聞きになりたいことがありましたら、このメールに直接返信して頂いて結構です。

    当研究会では、しつこい売り込みは一切ないので、安心してお問い合わせ下さ い。

    **********************************************************
    当研究会の理念は「感謝」です。
    当研究会の仕事は、「現場で起こった問題をトヨタ生産方式(TPS)
    やITを活用して解決し感謝される事」です。現場で困ったら、まずはご一報を!!
    相談無料です。https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C
    *********************************************************

    ご連絡は中国からは400-640-1765フリーダイヤル、24H365日受付中、
    日本からは+86-21-6440-1765 /86-21-6432-5544

    受付時間は平日9:00〜18:00までです。

    担当:門脇 日本語、中国語両方OKです!!

    生産、物流現場カイゼンNews Letterはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C0
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F0912B69
    現場カイゼン塾沪江网校のURLはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131B59
    **********************************************************
    この定期カイゼン通信の配信停止をご希望の方は下記より手続きを受け付けております。メール配信解除はこちら

    【お電話でのご相談】全中国対応!日本からも可!

    >>中国で1861社の実績がある当研究会へのオンライン相談(24時間受付)はこちら

    ↑このページのTOPへ