• a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

    中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
    > トップ > 中国生産、物流現場カイゼン情報センター > 問題発見のための小さなポイント(けど、とっても大事なこと) カイゼン情報センター

    中国生産現場カイゼンメニュー

    毎月先着5社無料現場カイゼン診断! 申し込みはお早めに!!

    無料にて業務カイゼン診断、診断後に
    提案書進呈!!

    中国生産現場無料お悩み相談受付中!

    カイゼンのプロが御社の現場でのお悩みを
    24時間以内に回答!!

    部材在庫、製品在庫、在庫管理できていますか?

    中国の在庫管理はバーコード活用が常識。
    15年2128社のカイゼン実績!!

    誰が何時、どこで生産し、出荷したかわかりますか??

    トレーサビリティーシステムの決定版!!
    無料DemoDVD進呈中!

    SMT実装、誤実装ありませんか??在庫管理できていますか?

    中国で130ライセンス以上の販売実績。
    全中国対応!

    物流作業、倉庫作業のカイゼン!ミスを防ぐ仕組みありますか?

    製品在庫管理、出荷管理の煩雑な業務を
    バーコードを活用しカイゼン!!

    不良品はこうやってなくせる!人の目よりも機械の目!

    不良流出していた生産現場がどうやって
    カイゼンしたのか?

    カンバン導入成功の鍵は作業ミスをなくせ!!

    カンバンにはバーコードが必須!
    事例25社公開中。全中対応可

    現場カイゼン塾でカイゼンの基礎から応用までをトヨタOBが教育!!!

    投資対効果、平均18.25倍のカイゼン効果金額達成!
    生産性、品質を向上させ、自らカイゼンできるリーダーを6日間で育成。 限定20名。
    >>現場カイゼン塾《実務者編》

    現場のコミュニケーションを良くするための1日リーダー研修

    相手の能力や自発性を引き出すための
    コミュニケーションスキル

    生産現場の静電気対策そんなんでいいんですか??

    自動車メーカが望む本当の
    静電気対策の決定版

    プロのカイゼニスト派遣による自社のカイゼン人材育成!

    自らカイゼンを実行できる社内の
    人材を半年~1年間かけて育成。

    現場設備の異常をすぐに察知しカイゼン方法を分析する仕組みはありますか??

    設備の異常を携帯電話へすぐお知らせ!!
    稼働率の見える化を行います!!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    注文後最短1時間で出荷!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    自動車部品メーカー396社
    の調査を元に研究開発!
    バーコード出荷検証システム EasyVerify!

    TPMとは何か??TPMの進め方、保全管理の進め方など基礎の基礎から学習!
    ロスゼロを目指し自らカイゼン活動をする設備保全・管理者を育成します。
    現場カイゼン塾≪設備保全・管理者編≫

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    システ化導入を考えているけど...
    どこをシステム化すれ投資対効果が
    高いかわからない...などなど
    あなた現場システム化へお悩みを
    毎月限定 3 社無料現場診断いたします!

    中国生産現場カイゼン情報センター

    中国生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店へのお問い合わせ

    おはようございます。
    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店の鳥枝将光です。
    (私のプロフィールはこちら

    いよいよ本格的な冬を迎え今年も残すところ21日となりました。
    つい先日、正月を迎えた気がするのですが…1年が過ぎるのは本当にあっという間ですね。。。



    私は父の一年祭(仏式で言う一年忌)のため12月頭は日本に戻っておりました。

    中国国内にいる方はそろそろ来年度予算の決定も落ち着き、今年の残りの仕事を見据えながら来年の事を考えるタイミングなのではないでしょうか?

    リレーで言うバトンゾーンにそろそろ入ってきて、今年と来年をつなげられるよう普段に比べて、 行動よりも思考する時間が増えているのかもしれません。

    そんな真面目なあなたのために今回は問題発見のために忘れてはいけない小さなポイントについての話です。

    さて、今週の「Weekly 現場カイゼンブログ」をお届けいたします。

    これは、「トヨタ 仕事の基本大全」という中経出版社が発行している本の中から、生産現場、物流の現場でお仕事されている方々にお役に立てる情報を、毎週1回当研究会の研究員から配信するものです。

    「トヨタ 仕事の基本大全」という本の詳細はこちらです。
    https://a.k3r.jp/a_sol/37137H2422B55

    今週はCHAPTER_1 LECTURE08の"「問題がない」ことが最大の問題"です。
    (あれこの前もこのテーマじゃなかったっけ?と気づいてくれた方…
    今回は別の切り口でのお話です)

    実は双11(11月11日独身の日)で買い物をしていた時に「トヨタ 仕事の基本大全」の中文版があることがわかりました。

    下記から中文版書籍をご覧になれます。
    https://a.k3r.jp/a_sol/37137H2422C75
    (京東のページに飛びます)

    2016年には既に中文版も中国で発売されていたようです。

    てっきり自分で"中文は存在しない"と思い込んでいたため、探すことすらしていませんでした…

    お恥ずかしい限りです。。。

    今週のブログはそんな日常生活からの気づきを元に書いてみます。

    問題を"発見"するための心の持ち方

    英語で"発見"という言葉はDiscoverと表現しますよね。

    Dis-Coverなので…

    カバーを外す→発見する、というようなイメージです。

    つまり、

    答えが"ある"と思っているか(カバーを外して考える)

    答えが"ない"と思っているか(カバーを外さずに考える

    では、結果が大きく変わってしまいます。

    さきほどの私の事例で考えると…

    先ほどの私のように"中文版の書籍はない"と思い込んでしまうと…これを読んでいるあなたのために提供できたはずの情報

    "中文版のトヨタ 仕事の基本大全がありますよ!"

    ということを約1年間も伝えられていなかったのです。

    これを生産、物流現場に置き換えてみると…

    問題"発見"のための手法として(7つのムダ)がよく取り上げられますよね。

    しかし、あらゆることに於いて、手法ばかりに囚われてしまい、心の持ち方(マインドセット)を忘れてしまっていると私のように足元をすくわれてしまいます。

    答えは無い、これ以上カイゼンできることは無いと思っていると…

    "手法は使いましたが、問題点は見つかりませんでした"

    となってしまいます。

    トヨタ 仕事の基本大全にはこのように書かれています。

    ------------------------

    長い間、同じ仕事を同じようなやり方でやっていると、問題があっても、それが当たり前になってしまいます。

    だからこそ、トヨタでは「問題のない仕事はない」という意識をもって仕事に取り組んでいるのです。

    どんな仕事にも、大なり小なり必ず問題が潜んでいます。

    「今の仕事のやり方がベストではない」と常に疑問をもつことが問題を認識するための第一歩。

    ------------------------

    とても小さなポイントですが…

    あれも無理、これもできない、が口ぐせの部下がいたとしたら一度この話を使ってみてはいかがでしょうか。

    「○○くん、XXのカイゼンの件について答えは"ない"ものと思って考えていないかい?」
    (もちろん上司として先回りして答えの存在を事前確認しているとベストですよね)

    今回の話はちょっと抽象的になってしまいましたね。

    とはいえ、時として

    そもそも、心持ち自体を切り替えないと答えが見つからない

    ということはやっぱり存在します。

    あまり抽象的な話は好きではないのですが、やはり忘れちゃいけないものだなとふと感じたため書いてみました。

    いよいよ2018年も間近となってきましたね。

    今年の総括と新年へ向けて一度、あなたの心持ちが変わってしまっていないか確認してみてください。
    (武道でいうところの"型"であったり、基礎基本、初心を忘れるべからずですね)

    あなたの現場がもっと良くなることを応援しています。

    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店
    現場カイゼン診断士 鳥枝 将光

    PS.
    宮崎PRになっちゃいますが、宮崎は牛肉、鶏肉以外の魚や野菜も美味しいんですよ!

    ==== この定期カイゼン通信の目的 ========
    この定期カイゼン通信は、生産現場、物流現場で孤軍奮闘されている方へ、また、日本で中国のオペレーションを管理している方へ少しでもお役に立てればと思い、発行させていただいております。我々は、生産現場、物流現場向けの業務カイゼンのためのシステムを製造販売しておりますが、システム導入に限らず皆様のご苦労、問題を解決する事を第一の仕事としております。

    コストカイゼンを含めた様々なカイゼン事例がたくさん蓄積されています。その事例を皆さんでシェアすることが、最短距離での解決方法ではないかと思い、ニュースレターを発行しています。お問合わせや、お聞きになりたいことがありましたら、このメールに直接返信して頂いて結構です。

    当研究会では、しつこい売り込みは一切ないので、安心してお問い合わせ下さ い。

    **********************************************************
    当研究会の理念は「感謝」です。
    当研究会の仕事は、「現場で起こった問題をトヨタ生産方式(TPS)
    やITを活用して解決し感謝される事」です。現場で困ったら、まずはご一報を!!
    相談無料です。https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C
    *********************************************************

    ご連絡は中国からは400-640-1765フリーダイヤル、24H365日受付中、
    日本からは+86-21-6440-1765 /86-21-6432-5544

    受付時間は平日9:00〜18:00までです。

    担当:門脇 日本語、中国語両方OKです!!

    生産、物流現場カイゼンNews Letterはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C0
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F0912B69
    現場カイゼン塾沪江网校のURLはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131B59
    **********************************************************
    この定期カイゼン通信の配信停止をご希望の方は下記より手続きを受け付けております。メール配信解除はこちら

    【お電話でのご相談】全中国対応!日本からも可!

    >>中国で1861社の実績がある当研究会へのオンライン相談(24時間受付)はこちら

    ↑このページのTOPへ