• a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

    中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
    > トップ > 中国生産、物流現場カイゼン情報センター > 『2:8の法則』で問題解決!! カイゼン情報センター

    中国生産現場カイゼンメニュー

    毎月先着5社無料現場カイゼン診断! 申し込みはお早めに!!

    無料にて業務カイゼン診断、診断後に
    提案書進呈!!

    中国生産現場無料お悩み相談受付中!

    カイゼンのプロが御社の現場でのお悩みを
    24時間以内に回答!!

    部材在庫、製品在庫、在庫管理できていますか?

    中国の在庫管理はバーコード活用が常識。
    16年2364社のカイゼン実績!!

    誰が何時、どこで生産し、出荷したかわかりますか??

    トレーサビリティーシステムの決定版!!
    無料DemoDVD進呈中!

    SMT実装、誤実装ありませんか??在庫管理できていますか?

    中国で130ライセンス以上の販売実績。
    全中国対応!

    物流作業、倉庫作業のカイゼン!ミスを防ぐ仕組みありますか?

    製品在庫管理、出荷管理の煩雑な業務を
    バーコードを活用しカイゼン!!

    不良品はこうやってなくせる!人の目よりも機械の目!

    不良流出していた生産現場がどうやって
    カイゼンしたのか?

    カンバン導入成功の鍵は作業ミスをなくせ!!

    カンバンにはバーコードが必須!
    事例25社公開中。全中対応可

    現場カイゼン塾でカイゼンの基礎から応用までをトヨタOBが教育!!!

    投資対効果、平均18.25倍のカイゼン効果金額達成!
    生産性、品質を向上させ、自らカイゼンできるリーダーを6日間で育成。 限定20名。
    >>現場カイゼン塾《実務者編》

    現場のコミュニケーションを良くするための1日リーダー研修

    相手の能力や自発性を引き出すための
    コミュニケーションスキル

    生産現場の静電気対策そんなんでいいんですか??

    自動車メーカが望む本当の
    静電気対策の決定版

    プロのカイゼニスト派遣による自社のカイゼン人材育成!

    自らカイゼンを実行できる社内の
    人材を半年~1年間かけて育成。

    現場設備の異常をすぐに察知しカイゼン方法を分析する仕組みはありますか??

    設備の異常を携帯電話へすぐお知らせ!!
    稼働率の見える化を行います!!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    注文後最短1時間で出荷!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    自動車部品メーカー396社
    の調査を元に研究開発!
    バーコード出荷検証システム EasyVerify!

    TPMとは何か??TPMの進め方、保全管理の進め方など基礎の基礎から学習!
    ロスゼロを目指し自らカイゼン活動をする設備保全・管理者を育成します。
    現場カイゼン塾≪設備保全・管理者編≫

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    システム化して管理・間接作業者の工
    数削減をしたいけど…
    どこをシステム化すれば投資対効
    果が高いかわからない…などなど
    あなたの現場システム化のお悩みを
    毎月限定 3 社のみ無料現場診断!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    IoTを駆使して、
    -設備稼働率の自動収集
    -生産出来高の手書き日報排除
    -生産進捗のリアルタイムな見える化
    -設備保全レポートの集約管理と予防保全
    への移行
    したい方は他にいませんか?

    もし、あなたの現場が
    まだ手書きで作業日報を
    記入しているとしたら…
    工場全体の工数を低減させる
    大チャンスかもしれません…

    中国生産現場カイゼン情報センター

    中国生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店へのお問い合わせ

    はじめまして。
    生産、物流現場カイゼン研究会中国支店の 矢崎早人(やざき はやと)と申します!

    今年の8月から当研究会に参加しています。
    今回は私から現場カイゼンニュースレターをお届けいたします。
    どうぞ宜しくお願い致します!

    (矢崎の詳細プロフィールは以下でご覧下さい。 
    http://china.a-solsh.com/profile04.html ) ここのところ上海はとても寒いです。まだ11月なのに東京の 真冬並みの寒さです。
    でも、中国の生産、物流現場では、そんな寒さも吹き飛ぶよう な忙しさになっているところが多いようです!!

    私は、中国の生産、物流現場のカイゼン提案をするために複数 の企業訪問をしていますが、今年の9月以降は前年度よりも売 上がアップしているよ!なんて話をよく聞きます。

    本当にうれしいニュースです。

    でも、うれしい悲鳴の一方で、生産、物流の現場ではさまざま な問題が起こっているのもまた事実です!
    生産量や取扱量が増えたせいで、問題が一気に顕在化した!!
    なんて事態になっていないでしょうか?

    例えば、

    ・在庫が足りない・・・
    ・納期遅れが続いている・・・
    ・不良品が多くて、クレーム対応に追われている・・・
    ・新たに雇い入れた新人の教育が間に合わない・・・

    なんて話ですね。

    正直言って、もう問題が山積みで何から手をつけていいかわか らない!!!なんて、お悩みの現場リーダーの方もいらっしゃ るのではないでしょうか。

    なんとかしないといけませんよね。。。

    ところで、皆さんは「2:8の法則」って聞いたことありませんか??

    現場で起こっている問題の8割は、2割の原因に由来する!っていう 法則です。

    逆にいうと、2割の問題を特定してカイゼンすれば、8割をカイゼンし たのと同じことになるっていうことです。

    ちょっと、わかりにくいですかね・・・


    ここで言いたいことは、現場で起こっているたくさんの問題のうち、 本当に重要な問題は僅かしかないということなんです。
    だから、現場でパニックになる前に、本当に重要な特定の問題を見つけ てそれをカイゼンすれば、大部分がうまく回るはずだ!という法則です。

    実はこれ、私たち生産、物流現場カイゼン研究会がとっても大事にして いる考え方なんですよ。

    例えば、私たちが現場のカイゼン提案をするために、まず最初に注目す ることは、

    「この現場のボトルネックは何か!?」

    ということなんです。つまり、2割の問題が何かを特定することですよね。 ボトルネックとは、ビンの首の部分、スムーズな流れを妨げている問題点 を指します。

    それがわかれば、みなさんがビックリするような効果の出るカイゼン提案書 がお見せできるというわけです。

    種明かしをしてしまいましたけど・・・

    「2:8の法則」って、聞いてみるとなるほどなぁと思えるし、実際にこれ までの経験で思い当たることもたくさんありますよね。 そして、さっそくこの法則にしたがって、うちの現場カイゼンをやってみよ う!と思う方も多いかもしれません。

    でも、ちょっと待ってください。
    この2割の重要な問題を特定すること、つまり「この現場のボトルネックは 何か!?」を見つけるのって、どうやったらいいと思いますか?
    意外と難しいと思いませんか?
    実は、これにはちょっとしたコツがあるんです。

    今回はこのコツを皆さんにご披露しちゃいますね。
    私たちが皆さんの現場を訪問して、「この現場のボトルネックは何か!?」
    を考えるとき、私たちが最も注目するのは、

    「ヒト・モノ・カネの滞留しているところ探す」

    ことなんです。
    少し具体的に説明しますね。

    ①ヒトの滞留
    生産ラインや物流の現場で、工数がいっぱいかかっているところってありま すよね。なんかヒトがいっぱいいるなぁというところです。
    ここには何かの問題が起きていることが多いです!

    特に現場で起こっている問題に対して、ヒトを増やすことで解決しようとす る傾向がありますよね。
    ですので、ここに人為的なミスが起こりやすいですし、ボトルネックになっ ていることが多いんです。

    ②モノの滞留
    現場を見渡したときに、なんかモノがいっぱい置いてあるところってありま せんか?
    倉庫にはモノが置いてあるのが当たり前ですが、それでも多すぎるんじゃな いかとか、生産ライン上でも仕掛品が山積みになっているとか、そういうこ とってよくありますよね。
    つまり、不必要なモノが不適切なところに置かれていないか?をチェックす ることで、ボトルネックが見つかるかもしれません。

    ③カネの滞留
    カネが滞留しているかどうかって、なかなか見えにくいんですけど、これを 設備投資って言いかえるとわかりやすいかもしれませんね。

    適切な設備投資を行っているか?というのは重要なチェックポイントです。
    特に「安物買いの銭失い」なんて言葉もありますから、そこがボトルネック になっていないか考えることは大切です。

    以上、「この現場のボトルネックは何か!?」を見つけるコツをご披露しま したが、ヒト・モノ・カネは経営資源の大切な要素ですよね。
    ぜひ、このコツを使って、皆さんの現場のボトルネックを見つけてみてくだ さい!!
    2割の問題を特定してカイゼンすれば、8割をカイゼンしたのと同じですか らね!

    もし、うちのボトルネックがよくわからないんだけど・・・・・・・という 方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談くださいね。
    皆さまの現場カイゼンのお手伝いをいたしますので!!
    (このメールに返信して下さい)。

    また、当研究会ウェブサイト(http://china.a-solsh.com/case.html)では 過去のカイゼン事例も紹介しています。ご覧下さい。
    では、またメールします!

    生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店
    矢崎 早人より


    ==== このニュースレターの目的 ========

    このニュースレターは、生産現場、物流現場で孤軍奮闘されている方へ、また、日本で中国のオペレーションを管理している方へ少しでもお役に立てればと思い、発行させていただいております。

    我々は、生産現場、物流現場向けの業務カイゼンのためのシステムを 製造販売しておりますが、皆様のご苦労、問題を解決するのが本来の仕事として おります。

    コストカイゼンを含めた様々なカイゼン事例がたくさん蓄積されています。 その事例を皆さんでシェアすることが、最短距離での解決方法ではないかと思い、ニュースレターを発行しています。お問合わせや、 お聞きになりたいことがありましたら、このメールに直接返信して頂いて結構です。当研究会では、しつこい売り込みは一切ないので、ご安心して問い合わせくださいね。


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    当研究会のHPはこちら!!
    http://www.a-solsh.com
    ご連絡は中国からは400-640-1765フリーダイヤル、24H365日受け付け中、
    日本からは+86-21-6440-1765
    受付時間は平日9:00~18:00までです。
    担当:常松日本語、中国語両方OKです!!

    e-mail:yazaki@a-solsh.com
    カイゼンNewsのバックナンバーはこちら!!
    http://china.a-solsh.com/blog/

    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    ニュースレターの登録内容変更・解除について

    ★このニュースレターは、弊社サイトからお客様へ発信しております。

    ☆ニュースレターを解除,およびメールアドレスを変更される場合

      下記のメールアドレスへご返信ください。

      sales@a-solsh.com

    ☆ このメールに関するお問合せは、

      yazaki@a-solsh.com までどうぞ。
    ──────────────────────────────

    【お電話でのご相談】全中国対応!日本からも可!

    >>中国で659社の実績がある当研究会へのオンライン相談(24時間受付)はこちら

    ↑このページのTOPへ