• a-sol 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店

    中国生産現場カイゼンのプロフェショナルへお気軽にご相談ください +86-21-6440-1765  400-640-1765
    > トップ > 中国生産、物流現場カイゼン情報センター > 単調な仕事をおもしろく、、 カイゼン情報センター

    中国生産現場カイゼンメニュー

    毎月先着5社無料現場カイゼン診断! 申し込みはお早めに!!

    無料にて業務カイゼン診断、診断後に
    提案書進呈!!

    中国生産現場無料お悩み相談受付中!

    カイゼンのプロが御社の現場でのお悩みを
    24時間以内に回答!!

    部材在庫、製品在庫、在庫管理できていますか?

    中国の在庫管理はバーコード活用が常識。
    14年1861社のカイゼン実績!!

    誰が何時、どこで生産し、出荷したかわかりますか??

    トレーサビリティーシステムの決定版!!
    無料DemoDVD進呈中!

    SMT実装、誤実装ありませんか??在庫管理できていますか?

    中国で130ライセンス以上の販売実績。
    全中国対応!

    物流作業、倉庫作業のカイゼン!ミスを防ぐ仕組みありますか?

    製品在庫管理、出荷管理の煩雑な業務を
    バーコードを活用しカイゼン!!

    不良品はこうやってなくせる!人の目よりも機械の目!

    不良流出していた生産現場がどうやって
    カイゼンしたのか?

    カンバン導入成功の鍵は作業ミスをなくせ!!

    カンバンにはバーコードが必須!
    事例25社公開中。全中対応可

    現場カイゼン塾でカイゼンの基礎から応用までをトヨタOBが教育!!!

    投資対効果、平均18.25倍のカイゼン効果金額達成!
    生産性、品質を向上させ、自らカイゼンできるリーダーを6日間で育成。 限定20名。
    >>現場カイゼン塾《実務者編-2017年-》

    現場のコミュニケーションを良くするための1日リーダー研修

    相手の能力や自発性を引き出すための
    コミュニケーションスキル

    生産現場の静電気対策そんなんでいいんですか??

    自動車メーカが望む本当の
    静電気対策の決定版

    プロのカイゼニスト派遣による自社のカイゼン人材育成!

    自らカイゼンを実行できる社内の
    人材を半年~1年間かけて育成。

    現場設備の異常をすぐに察知しカイゼン方法を分析する仕組みはありますか??

    設備の異常を携帯電話へすぐお知らせ!!
    稼働率の見える化を行います!!!

    シマムラ値札、下げ札印字業務のプロフェッショナル

    注文後最短1時間で出荷!!

    中国生産現場カイゼン情報センター

    中国生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店へのお問い合わせ

    From 鳥枝
    3月15日 AM8:17 出張先の広州より

    ぼくの最初の仕事は、新聞配達でした。

    当時14才。

    朝早くから、たくさんの新聞をポストに入れるだけ。

    もちろん免許も持っていないぼくは自転車です。

    とても単調な仕事です。
    早朝なので人に合うことすらほとんどありません。

    だけど、ほくは、その配達が楽しかったのです。

    たまに眠い日もありましたが、、

    3つの理由

    なぜ、新聞配達という仕事を楽しめたのか?

    それには、3つの理由があります。

    1つは、僕は当時 帰宅部でした。

    なので、朝早くに起きて、
    重い新聞の束を担いだり、
    自転車で長い距離を走ることは、

    土日でも怠けて遅くまで寝ないように生活のリズムを整えて、運動不足を防ぐことに役立つと考えていたからです。

    つまり、自分にとってその仕事に意味を持たせたからだと思うのです。

    新しいつながり

    さらに、もう一つの理由は、
    新聞配達をしている友人同士との新しいつながり
    ができたこともありました。

    宮崎の田舎の出身だったため、中学校でも、
    同じ学年の同級生は66名しかいませんでした。

    最初新聞配達をしている友人は2,3名しか知らなかったのですが、実は同級生の15%ほどが新聞配達の仕事をしていたのです。

    このメンバーは他の同級生とくらべて、うんと早く起きて新聞配達をしていたのです。

    「あいつ、いつも授業中、寝てるな…」と思っていたAくんが実は毎朝、ぼくの家の新聞配達をしていたり、

    「Bくんお金持ちだなぁ…親がたくさんおこづかいくれるのかな…」
    と思っていたらBくんは実はものすごく広いエリアの
    配達を担当していたり。

    新しい仕事を始めたことで、苦労や仕事のやり方を話し合える普段とちがったコミュニティができていました。

    みんな朝早起きなので、たまには配達開始時間より
    1時間早く集まって、ベンチに座って、なんで仕事を
    しているのか?とか進路はどこにする?とか、
    将来どうしようか?など

    学校ではあまり話しづらいような本音を朝5時から暖かい缶コーヒーを飲み、白い息を吐きながら話をしていました。

    仕事を通じて、仕事や人生のことを時に本気で、
    時に冗談を交えながら話す機会は当時のぼくにとって、
    他では得られない体験でした。

    学校以外の場所や、遊び以外の目的で友人と会うことはほとんどなかったので、本音の話がたくさんできたのかなと、今は思っています。

    記録

    最後の理由は、配達最速記録の更新をある時から、毎回狙っていたからでした。

    以前は、単調な仕事でつまらないな。とも感じていたのですが、転機が訪れます。

    この頃、仮面ライダークウガという番組が朝6時半から放送されていたのですが、たまたま新聞配達から帰ってテレビをつけると面白くてハマってしまったのです。
    (子供っぽい内容ではなくシリアスなドラマ仕立てでした)

    実のところ、このテレビ番組にハマってしまい、
    絶対に6時半までに家に帰るんだ!

    という、小さな目標ができました。

    新聞を確実に(そして、汚さずに)お届けすることに加えて、

    どれだけ早く配達を終わらせられるか?
    どれだけ効率よく回ることができるか?

    ということを意識して、毎回スタートから終了までの時間を計測していたのです。

    必要なこと

    記録更新に必要なことは、2つ。
    それは、考えることとコンディションを万全にすること。

    効率的にまわることはもちろん、
    スピードを上げたからといって、
    事故ってしまっては意味がないので、
    より交通安全に配慮しなければいけません。

    考えることとは、効率的なまわり方や、
    周囲への目配り、天気予測とかっぱの準備が必要かどうか

    そして、自分の体力と相談して、
    ペース配分を考えるなど、
    常に、自問自答しながらの配達になるのです。

    そして、もうひとつは、
    当然、記録を更新するために、
    最高のコンディションにするために、
    自分の体調管理もきちんとしなければいけないわけです。

    そんな風にやっていると、
    新聞配達という毎回同じで、
    単調な仕事も、
    とても楽しく感じられたのです。

    エレベーターのないアパートの階段を駆け上げる時も自分のトレーニングと記録更新への挑戦という意味付けを持たすことで、やりがいのある取り組みに変わったのです。

    その後、

    ぼくは、たくさんの仕事をしてきました。

    中には、とても苦労した仕事もしてきましたが、どんな仕事も、楽しく取り組むことができました。

    そのルーツは、新聞配達の時の経験があったのかなと思うのです。

    それは、目的意識を持つこと。

    どんな仕事にも、意味を持たせられるかどうか?
    それは自分次第だと思うのです。

    意味があると思えば、意味があるしこんな仕事は意味ないと思えば、意味がないし、、

    ただ、どうせやるなら、
    全ての出来事に意味を、

    それで、できれば、プラスの意味を持たせると、
    人生は厳しくても、、
    楽しいものになるんじゃないでしょうか。

    今やってる仕事がつまらない、、、
    なんて考えている人も、

    ちょっと視点を変えて、
    "いいとこ探し"をしてみると、

    楽しくてやりがいのある仕事になるのかもしれませんね。

    一般社団法人 生産、物流現場カイゼン研究会 中国支店
    現場カイゼン診断士 鳥枝 将光

    PS.
    上海、昆山、杭州、蘇州、無錫、南京、寧波、深セン、東莞、山東…中国全土の現場管理監督者が学びにくる秘密の研修が3月末から始まります。

    気になりますか??

    PPS.
    部下に目的意識を持たせたい、現場に漠然と漂うマンネリ感を打破したい場合はこちらをおすすめします。

    ↓ ↓ ↓
    詳細はこちらをクリック
    (3月17日まで限定で6つの特典が付いています)

    設備の日常点検に目的意識が持てず、ぜんぜん保全が進まない…という方はこちらの方が良いかもしれません。

    ↓ ↓ ↓
    詳細はこちらをクリック
    (こちらは3月17日までの限定で3つの特典が付いています)

    ==== この定期カイゼン通信の目的 ========
    この定期カイゼン通信は、生産現場、物流現場で孤軍奮闘されている方へ、また、日本で中国のオペレーションを管理している方へ少しでもお役に立てればと思い、発行させていただいております。我々は、生産現場、物流現場向けの業務カイゼンのためのシステムを製造販売しておりますが、システム導入に限らず皆様のご苦労、問題を解決する事を第一の仕事としております。

    コストカイゼンを含めた様々なカイゼン事例がたくさん蓄積されています。その事例を皆さんでシェアすることが、最短距離での解決方法ではないかと思い、ニュースレターを発行しています。お問合わせや、お聞きになりたいことがありましたら、このメールに直接返信して頂いて結構です。

    当研究会では、しつこい売り込みは一切ないので、安心してお問い合わせ下さ い。

    **********************************************************
    当研究会の理念は「感謝」です。
    当研究会の仕事は、「現場で起こった問題をトヨタ生産方式(TPS)
    やITを活用して解決し感謝される事」です。現場で困ったら、まずはご一報を!!
    相談無料です。https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C
    *********************************************************

    ご連絡は中国からは400-640-1765フリーダイヤル、24H365日受付中、
    日本からは+86-21-6440-1765 /86-21-6432-5544

    受付時間は平日9:00〜18:00までです。

    担当:門脇 日本語、中国語両方OKです!!

    生産、物流現場カイゼンNews Letterはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131C0
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F0912B69
    現場カイゼン塾沪江网校のURLはこちら!!
    https://a.k3r.jp/a_sol/1861F1131B59
    **********************************************************
    この定期カイゼン通信の配信停止をご希望の方は下記より手続きを受け付けております。メール配信解除はこちら

    【お電話でのご相談】全中国対応!日本からも可!

    >>中国で1861社の実績がある当研究会へのオンライン相談(24時間受付)はこちら

    ↑このページのTOPへ